2011年11月27日

不幸な11月

 昨夜、見たくない者(“物”ではありません。よく知っている人。相手も私のことを知っています)を見てしまい、ゾッとしていたら、今日は朝からとんでもないことに……

 “呪い”以外のなにものでもないです。物が壊れたり、怪我しなかっただけ良しとしないと……
 失くなったものはあるけどね。普段とは違う行動、
 「理由はないけど、今日は何となくこうしてみよう」と思って、そうしたことで、助かったというか、お仕事へも行くことができました。
 詳細は後日。
 でも、また、引っ越すんじゃなかった……みたいなことが起こりました。


 今月はお出かけしても不幸続き。とある劇場ではスタッフの不手際で鞄を濡らされたうえ、雑巾が無いと貸して貰えませんでした(鞄を拭くためではなく、水分を拭き取るため)。元々は珈琲を蹴飛ばしたお隣りさんが根源とはいえ、どうして私が受付まで雑巾を借りに行かねばならないのやら……
 濡れた鞄を拭くタオルを貸して下さいと言う気ににもなりませんでした。おまけに、その後、エコバッグに染み付いた洗剤の匂いが全く取れなくなってしまい、今も使えない状態です。(春に日生劇場で買ったもの)

 別の劇場では、PA卓の照明が明るすぎて舞台が見えませんでした。照明が原因で気持ち悪くなり、台詞も入ってこない状態に。
 結局、席を変えて貰い(チケットを買った席より悪い席)、何とか観劇。

 他にも、色々とストレスになることがたくさん職場で起こっていまして、仕事を辞めようか?と、考えたほど。



 で、一昨日の夜、
 「そっか……」ということに気づきまして、気をつけなきゃ!と対策を取り始めていたところへ、昨夜と今朝、ことが起こったという感じです。
 まぁ、猫に何かあるよりは自分に何かある方が、良くは無いけど、マシなのは事実!


 一昨日の夜は大笑い♪ やはり若いお嬢さんが絡む企画の方が面白いです。全員の目がマジになっていあた時が一番笑えました。
 (公演の時、お客さんに質問するとセクハラになるので、ああいう質問をするのは調度良いお店かと)
 もしも私が既婚者なら、自分のダンナがああいうお店でどんな風に遊んでいるのか?を見てみたい!と思うところ。
 クラブ活動する時、お願いされたら、あっさりとボトルを入れるタイプなのかな?とも思って観てました。あと、時間延長とか。
 今度はお店の女性達が好きなドリンクを当てるという内容で、クラブ活動を報告して欲しいかと♪


 そんな訳で、今は早く12月になって欲しい!の一言に尽きます。月が変われば、運気も変わる筈!
 ただ、職場の方で、災難が色々。よくこんなに事件が起きているなと驚く程です。誰かの身内に不幸があってもおかしくない状況。
 さて、どう手をつければ良いのやら……
 自分の方が先ですけどね、猫に何かあると大変なので。
 今日はラスト1分、見れると良いなぁという帰宅時間です。




--------------------
sent from WILLCOM 03


mokkon at 18:09│Comments(0)TrackBack(0) PHSから 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔