2013年04月09日

お腹がキュルキュル






 昨日の深夜のお話です

 突然、腸が動く音が豪快に聞こえてきました

 お兄ちゃんだと、自主的にトイレの傍で横になって、不測の事態に備えているところ。

 とりあえず、好きなようにさせようと放置。暫くしたら、猫用ベッドへ移動して寝ていましたが、それでも、豪快に腸の音が鳴り続けているので、さすがに仕事を休むことになるだろうなぁ……と思いつつ、様子を見ていたら、私の布団を敷き始めた頃から、復活。

 朝から元気にバタバタしていました

 プーもしなければ、下痢もせず、とりあえず何も問題は無さそうなのは良いことなのですが、あの豪快に腸が動く音と、本人の辛そうな表情は何だったのだろう?と、真面目に気になるのでした。

 腸閉塞を二回(一回は手術)も患っているので、腸が動いている方が安心ではあるのですが



 歌舞伎は面白かったです 歌舞伎座も演舞城も共に

mokkon at 22:00│Comments(0)TrackBack(0) 猫日記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔