2015年05月02日

歌舞伎を死守したら、





今日から5連勤になりました

 でも、チケットを処分せずに済んで、ホッとしました。でもって、優馬もWESTも出かける時間がありせん

 おまけに、死守か確定したのも、つい数日前なので、5連休中にお休みがあったとしても、チケットを探す時間も無かったかと……

 気持ち的に、とっとと歌舞伎座へ行こうかな?と唸り中です。
 どうせなら、演舞場でやっている間にお出かけしたい、ただそれだけなんですけどね
 勿論、演舞場へ寄るつもりもないけど、何となく……

 ただ、6〜7月にお出かけしたい予定があるので、お金のことを考えると、控えておこうかな?という気持ちもあります。
 それに、今年はアレがあると思うので。
 もしも、今年、アレが無いとなると、え?という感じです。今年が無理でも、来年の2月までにはやって貰わないと……
 秋頃かな?  それとも冬?  予定は先でも、情報は早く欲しいです
 >無かったら、真面目に驚きます


 その後、観劇した時の感想を。
 「へー、そうなりましたか」と、思いつつ、何か仕込んでおいてよ〜〜〜〜と、ちょっと残念に思ったのでした。3F席から観たいコーナー誕生!
 丁寧に日替わりメニューをまとめて公開して下さっている方に感謝

 佐久間君、相変わらず大人しすぎ……
 「いっそのこと、自席から離れて、足の裏まで拭けば良いのに……」と、気分になってしまった私。
 義経の時の迫力は前回の観劇より増していたけど……

 三郎というと、(義経よりは背が高くても、比較的)小柄な人が演じてきたせいか、まだ目に馴染まない私……
 正直、弁慶をやって欲しかったな……

 書道のコーナーが気に入ってます。歌もだけれど、北光君の真剣な表情も好き
 ローラーは、演舞場の舞台に慣れた分、ケガする人が出ませんように……と、ちょっと気になってしまいました。

 そして、やっぱり、Theyが揃っている光景に感動
 去年、(ジョークで)差し入れを返されるという意地悪をされたのに、戻って来てくれた山亮に感謝


 明治座で、(前)亀治郎さんが男の花道を演るとのことで、興味はあるけど、6月なので、多分、パスかと。株主優待を出品してくれる人が居れば観たいけど、高値になりそうな予感……



 ファンミーティングを、それぞれのファン(FC)ごとに分けて催したら、どうなるのだろう?と、意地悪なことを考えた私





 次回の観劇で、あの人の顔を見たら、また吹き出してしまいそう……

mokkon at 23:09│Comments(0) 音楽 | 銀座

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔