2015年07月31日

命日






 と言っても、いつからか、何もしなくなりました。今年同様に金曜だったことだけは、毎年、忘れられないと言うか、今も連続ドラマの出演にトラウマ……

 やつ当たりではありませんが、どうしてもね……
 ついつい、心配になってしまいます、猫達のことが。

 特に今は、老猫の具合が悪いので、
 「お願いだから!」のスイッチが入っています。

 私に限らないと思うのですが、亡くなってどんなに時間が流れても、好きだった人(やペット)には、夢でも良いから会いたいですよね……



 でもって、つい、恨みごとを思い出してしまいました。
 父方の祖父母の通夜にも、葬儀にも連れて行って貰えなかったことを。それから四年後、母方の曾祖母の通夜に連れて行かれた時には、心底、母を恨みました。

 どちらの曾祖母も好きだったけど、祖母が倒れてから、祖母の実家である曾祖母の家へ行く機会も減ったし、祖母の親族が来ることを母が極端に嫌っていたので、祖母自身も曾祖母や弟妹と連絡もとれなくなり、随分と淋しい思いをしていたのではないか?と、今も思うのです。
 仲の良い一族だったので、祖母が元気な頃は、何かあると一族全員集合で、その中に居ることが楽しくてなりませんでした。
 伯母一人が、ずっと交流があったようですが。伯母の方が、大叔父よりも年上だったし、伯母も父も祖母の弟妹が遊び相手でしたから。


 話が脱線しましたが、どうか、お兄ちゃんが、私のことはどうでも良いから、弟妹達を護ってくれます様に……

 そして、今世がダメでも、いつかまたお兄ちゃんと再会できます様に!

 もしも今頃、私の全く知らない所で、知らない人にデレデレに甘えていたら、超ジェラシーだけど、それでも、生きていた時のことを考えると、どうか健康体であって欲しいと強く願うのでした。


mokkon at 21:47│Comments(0) 猫日記 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔