2016年03月31日

予定が立たない!






と、唸っている間に、六月の歌舞伎座の予定が発表になったので、四月の歌舞伎座と明治座は諦めることにしました。

 そもそもが、シフトの組み方が変
 何も入れる予定がない時に休みをたくさん貰っても、嬉しくとも何ともない上に、これから暫くはお休みが……

 またシフトミスで、シフトの組みなおしがあり、そのシワ寄せが私に大波となって襲ってきた。そんな感じでございます

 六月もとっととチケットを押さえておかないと、ワンピースから流れてくる人達で、三部は大変かと


 とある歌舞伎役者さんが、これが猿翁の旦那だったら……と、ホッとしている内容を読んで、
 「いやいや、年寄りに無理させて本番に障ると大変だからでしょ」と、心の中で突っ込んでいた私

 春の舞台、今や座長も体力がキツくなっている筈
 そろそろ、見せ方、魅せ方を、変えて欲しいな、既に10回もやってきたのだから。

 来年はチケット値上がり???
 消費税の荒波が恐いです

mokkon at 22:05│Comments(0) 歌舞伎 とかね 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔