2016年06月24日

かけがえのない家族






 今宵、こちらで、荒れに荒れております、気持ち的に……


 ペットショップやブリーダーさん達の存在を否定するつもりはありません。
 どこから家族を迎えるか?は、その人の自由だと思うので。


 そうではなくて、飼う気も無いのに、ノラさん達にエサだけあげたり、自分勝手な思い込みで行動する人達が私には許せないのです。

 あと、安易にペットを手放せばと、言い放つ人達!

 先ず、見本として、自身の(人間の)お子さんを手放して下さい! 愛情を持ってペットを飼うというのは、そういうことだと思うのです、私の場合は。
 勿論、病気や生活環境の変化で、共に暮らせなくなるケースもあると思います。でも、その時でも、心は、皆さん、ズタボロの筈です。

 愛情を持って飼っている人間にとってペットは家族です。
 旅行には連れて行けないし、コンサートとかも無理だけど、大切な家族ですから。
 

mokkon at 23:15│Comments(0) 日常 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔