2016年08月15日

終戦記念日






 オリンピックと高校野球が重なっているとはいえ、今年の夏にも違和感……

 それとも、憲法の解釈の都合で、マスコミは、派手なことが出来なくなってしまったのでしょうか?

 今回の朝ドラでは、戦争の被害を伝える内容は小さくて、ドラマではNHKの二本しか見つけることが出来ませんでした。


 その一本が、今、BSで放送されています。




 満州国にしても、戦争にしても、犠牲になった人達や記憶している人達が、記録として残してもらえる限界まできているのに

 年に一度くらいは、かつて、この国が犯した過ちや、この国が経験した悲劇を記憶に刻む時期が、あっても良いではなく、あるべきだと思うのですが。



 もしも、また何か起こると、お芝居やコンサートに出かけるどころではなくなり、また衣食住の確保が大変になるのですから。

mokkon at 22:03│Comments(0) 日常 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔