渋谷より

2007年01月24日

とろろ昆布

 もう長く食べていなかったのですが(専門店で買っても化学調味料が入っていたりするから)、月曜にスーパーへ行った時、ふとよそ見をしたら、ん?と思う内容が袋の表側に大きく書いてあったので、手にとって袋の裏面をチェックすると、確かに、アミノ酸という文字が消えていました。
 入ってたら捨てるしかないけれど、試しに買いまして、食べてみた所、確かに化学調味料を使用しなくなっていました。
 欲を書くなら、醸造酢の使用も止めて欲しいけれど、化学調味料が使われなくなっただけでも、大きな進歩!
 カップスープも大手のメーカーが、化学調味料の使用を止めてくれたし、ラーメンやスナック菓子も化学調味料の使用を止めた物を大量生産して欲しい!

 ふりかけやレトルトカレーで化学調味料を使っていないメーカーもあるけれど、カレーは高くて売れないせいか、近所のスーパーで扱いがなくなってしまいました。


 ハハハ、自分の食生活を暴露してしまいました(^^;)\
 でも、サボりたい日もあるんです、週に4日くらいは。今は胃痙攣が完全に治っていないので、頑張って自分で作っています。と言っても、お粥とあっさりした物ばかりですけどネ。

mokkon at 00:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年01月13日

疲れた… _| ̄|○

 と言っても今日ではなく、昨日のことですが。前半はフラフラで、しかも痛みと闘いながらだったので、電話の合い間にゼーゼーと息をしてという具合でしたが、後半に入ってから、序々に感覚も馴染んできました。
 でも、やはりかなり疲れました、こんなに長く寝込むって、持病以外だと学生時代にインフルエンザにかかった時以来なので、筋肉もかなり落ちてますから。

 そんな訳で、今日の休みは、ボ〜〜〜っとしておりました、掃除を除いては。明日はお仕事なので、体力を温存しておきたかったのです。
 掃除の時、今日は皆様、珍しく自主的に非難してくれたので、少しは楽できました。邪魔されなければ、別に何とも思わないのですが、最近、邪魔される傾向にあったので、途中でイライラが限界に達すると、押入れ等の適当な所に放り込んでいたので。毎晩の簡単な掃除の時も、この調子で大人しく引っ込んでいて貰えたら、私のストレスも少しは軽くなるのですがd(^^;)


 そういえば、どうして埃の少ない家とかマンションとかってできないのでしょう? 紙砂等の猫に絡む汚れを除いても、唸るってしまうので、埃の問題! 掃除したばかりなのに/(ToT)\と、落ち込むこともしばしば。
 杉花粉も午後、道路に舞いおりていることが分かっているのなら、歩道くらい、東京都の予算で掃除機をかけるとか、散水で洗い流すなりして欲しい!と思うのでした、檜花粉の季節も(ー。ー;)

 いつものことですが、脈絡のない話(^^;)

mokkon at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年01月11日

ダウン中……

 毎度、お馴染みのタイトルで申し訳ございません(^^;)\
 でも、本当にダウン中で、多分、明日が仕事始めになる予定でございます(悲) では、年が明けてからどうなっていたか?というと、寝込んでました。
 仕事上のストレスが噴出したみたいで、そこへ持病も悪化。3月、生活できるんだろうか?と、今からドップリと不安です。猫達は何故か、喜んでおりました。てっきり、いつも通り嫌われると思っていたのに、喜ばれてしまったので、留守中、何が?と、疑ってしまった程です。
 成人の日に至っては、夕方、会社へ電話して、出勤できないものはできない訳でと話し合い。1/2の夜に布団を敷いてから、今朝まで、原則、布団は敷きっぱなしでした。途中、耐え切れなくなって、掃除をするべく、布団を二時間程、ベランダに干していた程度。
 そんな訳で、持病の悪化もひどくなり、また薬をのんだかどうか?が憶えられなくなってしまったので、卓上カレンダーへ書きこんでいます。薬は服用しないと、具合が悪くなるけど、倍量服用すると大変なことになるので。あと、サプリものみ忘れると体調が悪くなるので、私の脳は、一杯一杯。

 不安一杯の年明けです( ̄⊥ ̄lll)

mokkon at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月30日

残り26時間!

 それが、どうした?
 特別なことは何も無いぞぉ(ー。ー;)

 猫達はお正月モ〜ド。いえ、単にシャンプーしただけですが。チビ助は、昨夜、湯船に落ちてくれたので、そのままシャンプーしてしまいました。そして今日は、40分程で長男と次男のシャンプー終了。
 と言っても、ドライヤーをかけさせてくれなくなったので、タオルドライしかしていませんが。後は室内の暖房を強めにして自然ドライをして終わり
 そして、明日は問題児のお姉ちゃん……_| ̄|○

 年賀状、今年も用意できないまま、新年を迎えることになりそうです(^^;)


 ザ・ベスト10 世代には懐かしいかな、きっと芝のレコーディングスタジオで、レコーディングだったようですね。

 では、皆様、良いお年を〜〜〜
 来年、良い一年であります様に。そして、来年もこのブログ、宜しくお願い致します。更新のペースは遅いままかもしれませんが(^^;)

 TMt、ソロ50本、まだチケットは買っていないけれど、藤山直美さんのお芝居も楽しみ(^▽^)v
 もう、猫は保護しない!!!!! 部屋も狭いし、猫のエンゲル係数が(^▽^;;;

mokkon at 22:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月16日

ヘトヘト……

 充実感の無いヘトヘト状態…… _| ̄|○
 そんな訳で、久々にPC起動。今年のクリスマスライヴはゲスト無しなんですね。行かないから、関係無いと言えば、関係ないけれど、英美さん来ないかな?と、期待していたので♪

 そして疲れて帰ってきているのに、連日、チビ助を何度も怒鳴っています。今週になって、やっと、
 「反省!」という意味と、ゲージに入れば逃げ切れるということを理解してくれるようになりました。出来れば叱りたくないので、お兄ちゃんやおチビみたく、大声で名前を呼ばれた途端、ゲージへダッシュしてくれる方が、私の気持ちも楽なんですよね、手もあげないで済むし……

 しかし、猫って、こんなに記憶力が悪かったっけ?という程、毎晩、同じことで叱っています。
 調理台等へ上がってはいけない!って、そんなに難しいことだっけ?と、毎回、頭巨大なマークを頭に乗せて、叱りつけています。圧力鍋の振り子が、蒸気を噴出しながら回っている時なんて、間違っても、鍋の傍から離れられません。上3人は炒め物を作るだけで、炒めている時に出る大きな音が苦手で、自主的に居間へ避難してくれるのに……
 連夜、何回も叱られているのに、それでも毎晩、布団に潜り込んでくるということは(身体が温まるとすぐに出て行きます)、嫌われてはいないようです。




 ただでさえ、ステージが観辛い上に音も今一つな会場にカメラが入るということですが、客席後方なのでしょうか?
 映像化も良いけれど、高いチケット代を支払ったのに、撮影クルーが邪魔だったという人が出ないことを祈って…… ライヴに来れない人達の気持ちも理解できるけど、高いチケット代ほ支払うだけではなく、人によっては高額な宿泊費と交通費を支払っていたり、往復を夜行バスで敢行したりという人達の存在を考えると、会場に来ている人達を優先して欲しいと思うのでした。
 一度、ひどくヤな想いをしたことがあるので……

 収録も会場に来ている人達も、両方大事と考えるのなら、会場をやはり、もっと良い所を選択して欲しかったです。会場が違っていたら、私も参加していただろうし…という想いも勿論あります。
 何度も書いてますが、都内に客席に傾斜があって、200〜500人の普通の椅子席で、ステージがあってという会場はたくさんある訳ですから。
 でも、できれば、以前の会場に、来年こそ!は戻って欲しいです、来年の〆として!

mokkon at 01:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年11月30日

キャベツ

 明日から、いよいよ師走。今年はサービス業関係の皆さんは大忙しでは?
 最近、また高いものが売れるようになってきている様子ですから。と言っても、自分には何の関係もありませんが…
 春になって、時給が10円でも上がったら、嬉しい限りです。まず無理な話でしょうが…



 キャベツを、夏は浅漬けにして、冬は茹でたものをよくたべるのですが、先日、買った圧力鍋で茹でてみたら、ムラなく蒸しあがっていて、感動しました。
 普通にお湯を沸かすとガス代がかかるし、無水料理で茹でると焦げる部分ができてしまうし、電子レンジだと、中々、全体的に熱がゆきわたらないしで、毎年、唸っていましたが、商店街で一人暮らしには手頃なサイズの圧力鍋を見つけたので買ってみました。
 ゴボウと牛肉を煮たら、ごぼうの歯ごたえが無くなってしまったことに茫然となりましたが、キャベツは良い感じに茹で上がってくれて感動です。
 今夜は胡麻ダレで食べましたが、ツナ、鮭、ササミをほぐしたものとマヨネーズで和えても美味しいです。

mokkon at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年11月29日

最近の心配

 首都圏ローカルのCMかもしれませんが、最近、某携帯のCMを見る度に、
 「携帯使用時のマナーを悪化させているのでは?」と、気になっています。

 彼女が出演した2パターンのCMからBGMを取って、実際に彼女が喋っている声をCMで流したら、単なる騒音でしかないと思うのですが……

 私がCMの舞台同様、スーパーや通りで、あんな携帯の使い方をする人に出会ったら、絶対に殴りたい程、頭にくる筈なので。

 でも、本当に携帯って必要なのでしょか? 今もって、嫌い! 電話に縛り付けられているみたいで…

mokkon at 01:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年11月11日

考えの変化

 最近、というか、去年辺りから、ダイエットに関しては、完全に諦めモード……
 そんな訳で最近は、甘い物を我慢する位なら、もう体型は諦める!と考えています。
 老化が曲線ではなく、階段状にくるということは、20代後半で悟ったけれど、今回の階段はかなり大きいです


 先日、新聞を読んでいたら、来年は大きな選挙がある訳で、本当に50本は大丈夫なのかな?

mokkon at 22:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年11月08日

イヤ〜な1ヵ月

 ノートンの更新期限まで、1ヵ月を切ったせいで、ネットが重い…
 毎年のことだけど、腹立たしい。
 ノートンって、更新した日から一年間有効なので、期限前に更新すると大損! そんな訳で、毎年、ギリギリまで更新しないので、ネットできるようになるまで、今夜に至っては、30分以上かかりました。
 更新プログラムを完全に遮断するために、セキュリティを切ることもありますです、ハイ。でないと、ちょっとでも重いサイトは全く表示できなくなるくらい、負荷をかけられてしまうので。
 そのくせ、サポートセンターの態度は滅茶苦茶ひどいし、メールソフトを潰されたり、送受信が一時的にできなくなる人は私の周りだけでも、掃いて捨てるほどいます(ー_ー;)
 ノートンよりも厄介なソフトもあることは知っているけれど、不快なものは不快!
 某メーカーなんて、セキュリティーが3重なので、PC初心者や、ネットやメールをいじれる程度の人には、完全に不向き!

 もっと良いものはないんのかなぁ?
 ルーターも一時期は使っていたけれど、止めてしまったし…
 何とかなんないものなのでしょうか?

 今日は別のことを書くつもりでしたが、怒りモードに入ったので、書くの止めます!!!!!

(ノ`◇´)ノ ■



mokkon at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年11月06日

GOLD効果

 昨日、マッサージに行った時、
 「肩凝りには、金が効きますよ」と言われたので、どういうことなのか?を質問すると、クレオパトラのように、金を左右対称になるようにたくさん身につけると、金が出すマイナスイオンが、凝りに効果があるとのこと。勿論、『マシになる』という意味です。

 チタンの方が効果があるのでは?と、質問すると、チタンよりも金の方が効果があるし、身体の関節部分に身につけるのが良いとのことです。なので、身体のあらゆる関節部分、首にはネックレスで金を身につけた方が良いそうです。
 でも、私の足にアンクレットは似合わない……(ー_ー;)
 自覚症状はないけれど、肩より足の凝りの方が、何故かひどくて、マッサージを売れると、足の方が肩よりも痛いのです。
 ブレスレットくらいは買おうか?と思ったけれど、18金や24金のブレスレット2つは、私には高嶺の花。と言うか、そこまでお金が回せないのでしたd(^^;)

 それより、先行投資という意味で、猫用の18金の首輪があるのなら、お兄ちゃんにはめさせたいです。
 実費で支払う医療費に比べたら、金の首輪で元気でいてくれる方が、遥かに安いので

mokkon at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月30日

暑い…

 でも、エアコンを入れると寒いし、どうすれば? 喘息出ているので、やや暑い状態を我慢中。

 そうでなくても、一昨日から持病の具合も悪くなっているのに

 同じ病気の人達から症状が軽いとよく勘違いされるけど、私は医者嫌いが原因で手帳が貰えないだけなのに…
 薬だって、保険ギリギリの量を貰っている訳で、1人暮らしでなければ、働いてなんていません!
 だから、同じ病気の人って嫌いなんだよね……ということが、昨夜、起こりました。努力してもどうにもならない病気だけど、同じ病気の人間に救いを求めることは勘弁して欲しいです。
 どう生きたいか?や、どう生きるか?は、本人が決めることだけど、ちょっとしたトラブルもありまして(私は被害を全く被っていません)、トラブルを起こした本人は希望通り退職できたから良かったとして、本人と同じ派遣会社の営業さんは、同じ病気の人の採用を控えるだろうなぁ…と思うと、ひどくイライラ。
 そのイライラが原因で、持病の具合が悪化、発作的な症状は出ていないけど、その分、内臓のあちこちが辛いです。

 本人もなりたくて病気になった訳ではないし、彼女も原因は親なので、病気になったことを責めるつもりはないけれど、同じ病気の人間が社会復帰する時の足枷を作ることは止めて欲しいと思う。
 彼女の場合、事情を話したいのなら、先に営業さんに事情を話しておけば、今回のようなことは起こらなかったと思うのですが、9月に5日程度して出勤せず、月末になって、
 「病気でフルタイムで働くのはキツいから、出勤日数を減らして下さい」では、同じ持病を持つ私が営業さんでも、怒りますですよ、ハイ。


 世界中で自分が一番不幸だと思っている人が凄く多い訳で、そこから先、どうしたいか?も、どうなりたいのか?も不明。
 無理せず、できることから始めるという発想に、中々、行かないんでしょうね。病院でそんな言葉をかける医者に出会ったこともありませんから。
 あと、治らないという説を唱えている医師の方がまともだと思います。一度、患うと、薬不要まで快復することはあっても、完治はありえないので、何かの拍子に病気が出ますから。
 そのためには、やはり無理しないことが一番だし、免疫力が落ちることも自覚しないとネ。結局はストレスに負けて患う病気なので。勿論、大学卒業までスポーツをしていて、風邪ひとつひかない人も確かに居たけど。

 この(今の)トンネル、早く抜けたい!!!!! 真っ暗ではないけど、来週から、またストレス(新たなストレス抱えることは分かっている状況です、ハイ)が始まるしサ

mokkon at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月20日

眼鏡

3223a6fe.jpg 今年は免許の更新なので、諦めて眼鏡を飼い直しまして、今夜、帰りに引き取ってきました。
 高校時代に作った物だと、度がキツすぎるので、今迄は中学の頃に作ったもので視力検査をしのいできたのですが、最近、露骨に視力が落ちているので、諦めて買い直すことにしたのでした。

 眼をケガしたことがきっかけで近眼になったのですが、眼科のお医者様から見ると、ギョ!とするような傷だとかで、お医者様によっては失明していないことが不思議とのこと。
 そんな訳で、今では眼科に行くと、先にケガの説明をするようになりました。

 そして視力はと言うと、矯正しても出ないんです。今回も事情を説明し、1.0程度の視力が出るものを作って頂きました。もっとも、免許の更新はそこまで視力は要らない筈なのですが。
 そして出来上がったものを装着してみると、

 見えすぎて、気持ち悪い〜〜〜!

のでした( ̄_ ̄lll)

 つまり、普段、見えなくて当たり前だったものが見えると、逆に気持ち悪いと言うか…
 オペラグラスとして使うには良いかもしれないけれど、見えるって、凄く、変!

 5mの離れると、顔が見えなくなる分、雰囲気で誰か?を判断する癖もついてしまっているせいかな?
 そして、眼鏡をかけると眼が痛くなることも、私が普段は眼鏡を使用しない一番の理由なのですが、今回の新しい眼鏡も、かけた途端に痛くなりました。
 車の免許もパスポートみたく、10年更新だったら良いのに(ー。ー;) でもって、徒歩5分の警察署では平日でも更新できないという現実が、凄く悲しいと思うのでした。


 今朝、喘息の発作が出ました。名古屋、怪しい… 12月の渋谷でのライヴに行かないし、11月もどうなるか?が分からないので、行きたいんだけど…

mokkon at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月19日

何気にグッタリ……

0d6a93cf.jpg いつものことでもありますが

 最近、ストレスに負けないように!という意味で、果物をたくさん食べるようにしているのですが、効果が目に見える訳でもないので、効果の有無は分からないけれど、とりあえず、もう暫く、果物をせっせと食べることに励むことにします。

 今年は西瓜が高めだったので、口にすることなく、夏が終わりました。そして、リンゴが高くて、まだ手が出せません。
 梨はたくさん食べました。
 でも、身体が疲れているせいか、老化が原因なのか?は不明ですが、冷たく冷やした梨が食べられなくなりました。最近、オレンジを食べていますが、やはり室温のままで食べています。
 オーストラリア産のオレンジですが、中々、美味しいです。
 一山の量が多いので、途中で食べ飽きるかな?と思っていましたが、腐らせることもなければ、食べ飽きることもなく、完食しそうです。もっとも柑橘系なので、飽きたらジュースにするとか、カットして冷凍しておく手もありますが♪


 ちなみに、仔猫って、生後四ヵ月でも発情と書くと変だけど、女性にマウントするのネと驚いています。正しくは、お姉ちゃんがマウントされている姿は初めて見ました。今もだけれど、どちらかと言うと、女王様タイプの存在でもあるので。だからって、男共が手下になっていたかと言うと、そうでもないですが。
 でも、何かあると、おチビはお姉ちゃんの味方をしています、普段はお兄ちゃんにベッタリなのに(^^;)

mokkon at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月14日

ATM

 お台場で遊ぶ軍資金(どうなるか?は不明…… でも、気分転換もしたい!)と、明後日から三連休になるので、明日は銀行が混雑するだろうと思い、今日、休憩時間にATMが3台並んでいるだけの所へ行ったら、昼休みから、ズレている時間帯だったせいか、現金の補充かな?と思われるタイミングにぶつかりました。
 駅にあるATMだと、警備員2〜3人でメンテしているのに、今日、私が見たのは、警備員1人とスーツ姿の男性2人。
 もしかしなくても、ATMの客の手元にカメラを設置された某銀行は、もう、警備の費用を削減しているの?と、心配になつてきました。合併したとは言っても、親分各なのにサ……
 同じ経費削減なら、せめて警備会社に社員を出向させる形で削減して貰わないと、危ないと思うんですけど…… また現金強盗にやられるなんてことがなければ良いのですが。
 そういえば、近所のビルにテナントで入っていた現みずほ銀行(統合時、2番目の規模だった銀行)は、現金輸送車の到着時間が事前に分かるような出迎えぶりで、しかも車を停める所(特別に緊急車両の駐車エリアでの駐車が許可されていました)から、地下の銀行の店舗までの遠いこと……
 バリア役の行員が外部の人間をガードしているだけで、警備員は現金等が入っていると思われるケースを車から降ろすのみだし、同じくケースを下ろす行員も居たので、見かける度に、危ないなぁ……と思って見ていました。でもって、一度、暇な時に通りかかったので、どんなもんだろ?と思って見ていたら、装備万全で、ガスマスクを装着したガテン系の男性が出刃包丁持参なら、3人で余裕だなと思ってしまった程でした。


 ちなみに、普段は無人のATMだけの店舗で、台数が少ない所だと、今夜辺りが一番機械にお金が詰まっているのかしら?と、アホなことを、会社へ戻る途中に考えてしまったのでした(^^;)
 いわゆる、小売店は日曜の夜か、月曜の朝に強盗に狙われ易いと言われるのと同じ考え方です(゚▽゚;)

 狙い目は明日の午前中かもd(^ー^;) 3連休の前日の5飛びの日ですから♪

mokkon at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月12日

相変わらずです

 チビ猫の婿入り先が見つからないのも、私の体調の悪さも…

 今日は更新するつもりなかったのですが、他の人のブログを見ていて気になったことがあったので。

 ブログを書いている人がマスメディアに出るようになったからと言って、堂々と反論を書くのは止めましょうよ。
 勿論、そういうことをする人はメールアドレスなんて残さない訳で、私から見るとネット犯罪に値しています。

 面白いブログなのに、ブログの更新を完全に止めてしまうのではないか?と、気になっています。

 以前にも書いている筈ですが、素人イジメはダメです!!!
 攻撃は、有名人と業界関係者だけにしましょう。

 あと、自分のところの情報収集不足を棚の上の金庫にしまってでも、
 「URLの書き込みは禁止です」と、突然、訳のわからないルールを作るような某事務所のスタッフとかね♪ そういえば、最近、このルールはなくなったのでしょうか? それとも、今後も私だけには適応されるのかな?(爆)
 もっとも芸能人が所属する事務所のスタッフなんて、私からみれば完全に業界関係者ですけれどね。

 さて、11月、どうしているのかな? 現状が続くと、無理です。喘息で外が普通に歩けなくて、普段の2倍の時間をかけて歩いている状態なので

mokkon at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月08日

にゃんまげ

bab85104.jpg どうしてお店に飾られているのだろう?と、不思議に思いつつ、撮っていました。このキャラは関東ローカルなのかな?

 そういえば、最近、CMを見ていないです。


 先週は喘息、今週は胃痙攣で倒れました(ー。ー;)
 来週はいよいよ、腸炎かもしれません……


mokkon at 22:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年09月03日

不信のとき(書展)

 ドラマで見た時に生で観たいなと思っていたら、本当に個展が催されたので、行ってきました。
 でも、ゆっくり見たかったので、敢えて夕方遅くに行ってみたら予想も当たり、結構、ゆっくりと見ることができました。平日の夕方だと混雑するかもしれませんが、週末ですから
 小難しい作品もあったけれど、絵を見る感覚の作品も多く、とても楽しめました。
 写真は隠し撮りではないです。と言うか、入り口の所にパネル写真以外は撮影OKと書いてあるのに、私が行ってから、撮っていたのは私1人。
 スタッフの人が注意しに来ないからということで、他の人も携帯でパシャパシャと記念撮影となりました。

 ただ、普段、書道をやっているらしいオバ様達のグループも見に来られていて、ここの所があーだこーだと、作品の1つ1つの前で物議をかもしだしていらつしゃいましたが、何のことだか、サッパリと分かりませんでした(^^;)

 帰宅後、猫の世話だけして、一度寝てしまった訳なのですが、目が覚めたら、皆さん、バラバラに爆睡中。
 まだまだ暑いですから。でも、起きると同時に夜食の催促を受けました。もう少し寝ていてくれたら、洗濯をさっさと済ませられたのに(^^;)と書くと、人間の子供を持つお母さんと同じになるのかな?
 洗濯物を干している最中に、食後の腹ごなしで、パタパタと運動会。と言っても、地震前でない限り、やはり仔猫が居る時だけなのですが。

 喘息で倒れてしまい、かかりつけの病院だと、ちゃんとした薬(強い薬)が処方して貰えないので、病院を変えたら、暫くは週2日の通院をするハメに…
 ただ、強い薬だと持病に影響が出てしまったので、薬剤師さんと相談しながら服用することに。
 確か、花粉症の似たような薬の治験に応募したら、持病で服用している薬が原因で外されたことがあったし、副作用が出たので薬剤師さんに連絡をしたら、特別、驚きもされなかったけど、開口一番、
 「出ちゃいましたか」と言われたので、どうしようもないのかも… でもって、薬剤師さんからも、ちやんと週に2回、病院へ行って経過を見て貰った方が良いと釘をさされてしまったので、大人しく通院するしかなさそうです…

 近所じゃないから、面倒なんだけれどなぁ

 でも、屋内は仕事で少し走っても平気なのに、外だとちょっと歩くだけで、ゼーゼー。そんな訳で、ジムへ行く気にもなれません。
 ゼーゼーの感覚が、普段の疲れた時の呼吸のゼーゼーとは、明らかに違っているので。
 ライヴ会場、完全禁煙になって欲しい… ライヴ中、客席が吸っていなくても、スタッフエリアから流れて来る微かな煙草の煙が、今から恐怖に感じています。勿論、ツアーが始まる頃まで、今みたいな喘息の悪化している状態が長く続いているとは思わないけれど、でも、ちゃんと治っているという自信もないので。

 とりあえず、屋内は自宅でも問題ないので、紙砂ではないことは確信できたことだけはホッとしています。以前に生産打ち切りにより、新しい紙砂を使用したことが原因で喘息を起こし、今の紙砂に変えてからは安定しているので、また紙砂を変えるとなると、猫にも負担、私にも負担になるので。
 猫って、複数飼いしていても、紙砂が変わると、トイレは変わっていないのに、凄く違和感を感じるようで、問題ないと分かるまでの数日、用を足した後に紙砂をひっかく量が半端ではないです。でもって、用を足すまでの時間や用を足すための穴を掘る時間も長いです。

 トイレと言えば、よくよく見ていると、野良の習慣なのか、用を足す前に穴を掘らない猫は初めてです。犬みたく、大も小もクルクルとその場を1〜2回程回ってから、腰を落とし、落ち着かなければ一度立ち上がって、数センチ移動をしてから、またクルクル、ストン。でも、出した後は片付けなければ気が済まない所は、野性のままの様です。
 そんな訳で、ノラの多い地域の皆さん、公園の砂場で子供を遊ばせないようにして下さいね(^^;)
 と言うか、飼い猫にとっても、かなり神経質な猫でない限り、公園の砂場は広大なトイレの様な気がします。

mokkon at 03:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

不信のとき

2185440d.jpg1/4

mokkon at 02:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

不信のとき

8163a7aa.jpg2/4

mokkon at 02:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

不信のとき

a248b1b5.jpg4/4


  
 2004年 4月 29日 よしみち誕生
 体重3150g
 身長52センチ

 元気でなにより…
 生まれてくれてありがとう

 パパとママと義道
 3人家族
 幸せの始まりね

 義道

mokkon at 02:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年08月18日

今朝、分かった真相とその後1

 雑草のせいか、足にアトピーが… 猫の居るところ何て、そんなもんですから。

 今日、三つの団体に電話しました。名前は伏せますが、対応が一番まともだと思ったのは、授乳期の子猫のみ、一般では飼育が難しいので、引き取り育てるけれど、里親が見つからなければ、人道的立場から安楽死させていますときっぱりと言い切った団体のみでした(ー。ー;)

 あと2つは、そんなことで連絡はしません!と、言い返したくなるような対応をとられ、その内の1つに関しては、授乳期の子猫のみ引き取っている施設の名前を出して、生後二ヵ月の子猫は引き取っていることと、安楽死はさせていないと喧嘩まで売られました。その安楽死をさせているという施設の方を先に電話をかけたと言うと、それは嘘だと、嘘つき呼ばわれされました。

 2団体とも、8匹を全て私が終世面倒を見るという前提で保護すれば、里親探しに協力するけど、里親が見つかるというお約束はできませんとのこと。

 最初に電話をかけた授乳期の猫のみ引き取っているという団体の人の対応が、どうまともだったかと言うと、保健所は野良猫と飼い猫の区別が難しいので、野良猫を捕獲することはないので、保健所に通報されても大丈夫ですと、最初に私を安心させてくれたこと。
 三つの団体に同じようにしか話していないのに、先ずはその差がありました。
 私自身、飼えないのなら、餌をやるな!という考え方なので、この団体の考え方に一致する部分があります。
 生まれてきて良かったと私自身が一度も感じたことがないので、仕事の邪魔や育てられない人は妊娠しても中絶すべきだとも思うので、こんなこと書くと、カソリック系の人達から非難されそうですが。
 という訳で、不幸な猫を撲滅するためには、仕方ない気もするのです。それに、その団体が安楽死させたところで、今もって無責任な飼い方や、無責任な形でしか、野良の世話をしていない人達が原因で、今もって不幸な生まれ方をする子猫が多量に居る訳ですから。
 加えて、世間の汚い部分を処理しているその団体は凄いと思うし、その団体の人達だって、猫を殺したくないという本音の部分があるので、生後2ヶ月なら1人になっても生きてゆけますから、連れてこないで下さいと、キッパリと言い切られたのだと思います。


 話題変えて、今日は朝から大喧嘩です、路上で。
 8月に入ってから、急に姿を見かけるようになったので、また誰かが捨てて行ったと勘違いしていました。
 でも、そうではありませんでした。
 私が他の人が餌を与えることを禁じる張り紙をしたことで、7匹の野良猫たちは、自分の自宅の縁台の下に居たのを自分が追い出した。餌だってそれなりに与えたいたと朝から喧嘩を売られたのです。しかも、元々は2匹の野良猫(成猫)が、飼えないけれど可哀想だったから餌だけやっていたら、子猫を産んで、鬱陶しくなったから外へ放り出したと言うのです。挙げ句、大家さんに言いつけるとまで脅迫してきたので、どうぞと言いました。但し、そちらの話も伝えますからと言い返すと、やっと黙ったので、私は働いてますからと言って、喧嘩もお開きになりましたが。

 結局のところ、私は近所の喧嘩に巻き込まれただけだと思っています。ただ、私も話しを聞いてしまったので、日曜までに里親か施設が見つからなければ、完全に手を引くつもりです。猫たちは可哀想だけど、他人の尻拭いはまっぴらですから。
 餌を貰っていたのなら、毛並も綺麗な筈ですよ、ハイ。加えて、今朝のオバさん、猫達に未練タラタラだったし、事情を知る前に、他の人の餌やりを禁止した理由を説明した時、
 「捕獲できる訳ないじゃない!」と、言い切っていたくらいなので。でも、飼えないからって追い出しておいて、餌だけ与え続けると、また不幸な猫が増えて、糞害が増えるだけです。そんなことの手伝いは絶対にしたくないですから。


 何か、良い手段はないものでしょうか?
 1匹くらいは、無理して引き取ろうか?とも、唸っています。それを残りの猫達に対する免罪符にしようとしているのも事実です。
 ただ、ペットも結婚同様、縁のものだと思っているので、誰かに強引に引き取って貰おうと思っていないのも事実です。飼われる方も飼う方も不幸になるのはよくないことですから。

23:27

mokkon at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年08月15日

という訳で終戦記念日

 勿論、国によっては別の意味での祝日。

 いろんなことをやり過ぎているから、今後、歴代の首相が同じことを繰り返すのでは?と、不安。

 本名を奪われていた人達のことや、民間レベルへの影響を考えたことはあるのかな?とも思うのでした。
 私の場合、例えば、南京大虐殺事件の時に大勢の人達を殺し、その後、別の戦地で亡くなった人も居ることを考えると、存在そのものはどうなのよ?とも考えてしまうから、一度も行ったことがないんですよね。

 勿論、身内に戦地で亡くなった人も居るけれど、そんなところに本当に魂はあるのだろうか?とか、だったら、墓地にあるお墓は何?とも思うのでした。



 今、ニュースを見ていて、警察ではなく、自衛隊に警備させれば良かったのにと思ったのでした。それも、首相官邸から神社の境内まで。
 加えて、本当に特攻隊の人達は本当にあの神社で待ち合わせをしたのだろうか?とも思うのでした。
 蛍になって帰ってきたことの方が事実であり、九段よりも先に帰りたい場所があった人達の方が多い筈だとも思うのでした。

 あと、61年前の8/14まで、USAが一般の人達の命を奪っていたことも忘れたくはないです。

mokkon at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年08月14日

お盆〜♪

 という訳で、朝はガラ〜〜〜ン。夜はボチボチ。確かに、一日中、家にいても仕方ありませんから(^^;)

 そんなことに関係なく、こちとら仕事だい!(`◇´;)
 でもって、朝から大変なことになってしまい、飛行機や新幹線に乗り遅れて、お出かけがダメになってしまった人、結構、多いのでは?
 こういう時、旅行保険の対象になるのかどうか?は分かりませんが、ポシャッた皆様、残念でした。次の機会に楽しんで下さいませ(´〜`)


 明日は終戦記念日。また、新しく歴史が作られるのでしょうか? 自衛隊への派兵、障害者虐め、郵便局潰しと色々とやってくれてますよね、ホント。もう、今更、明日に参拝が行われても、もう何とも思わないです、私は支持した覚えがないので。
 国会議員とお金持ちに優しい8年だったと思います。

 実は次回も全く期待していません。下馬評通りなら、操り人形状態だろうし。
 そして、郵政公社が民営化されたあと、金融関係は民間との競争云々という話になり、郵便物や宅配便の取り扱い局についても、
 「民営化はしたが、取り扱い局を減らす方針は出していない」と、堂々と逃げるんだろうなぁ…

 8年前に別の人が総理になっていたとしても、こんなに地方の市町村合併は進んでいたのだろうか?ということも気になるのでした。

 故郷の名前が消えて、本籍地の住所が市町村合併に伴う区画整理で勝手に消されてしまう。こんな悲しいことってあるでしょうか?
 故郷に愛着はないけれど、ヤなもんです(ー。ー;)

mokkon at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年08月12日

雷雨

8ff4cda5.jpg ひどかったですね

 モデムに落雷の被害が出た方は、さっさと交換して貰って下さい。買取の人がどうなりのか?は分かりませんが、レンタルは殆どの会社で無料の筈。
 一瞬でも停電していたら、強い電流が流れて、壊れた可能性があります。あと、電源を落としていても、コンセントから影響が出てしまうとか…

 3時間も電車が止まっていたとのことですが、閉じ込められた人達がいたら、お疲れ様でした。
 新幹線はどうなっていたのかな?

 今日の写真は、多分、8/2の猫と同じ猫だと思うのですが、同じ様な猫が複数居るので、ちょっと自信なし。
 別な日に、撮ったものですが、前回同様に思いっきり警戒されたままパチリ


mokkon at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年08月11日

そろそろお盆

29043d0a.jpg 都内がガランとしてくるかな?と、楽しみでもあり、恐怖でもあります。
 人が少ない方が移動は楽! でも、商店街が閉まってしまうことが、悩みのタネ。いっそのこと、小売店も含めて一週間お休み!とかなら、覚悟を決めて、食料品の買い物をしておくのですが。

 外のテーブルのみ、犬同伴OKなのですが、最近はこの看板もインテリア的に感じます。



 岡山の桃、鳥取の20世紀梨が食べたい……(ー。ー;)

 今もって、桃と梨の味に慣れません。基本的に好きだから、食べてはいますが。

mokkon at 22:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年08月08日

台風の雨雲のせい?

950d6998.jpg 今日は19時を過ぎても、外がずっと真っ赤、アスファルトの道路の至るところの真っ赤、ビルも真っ赤という、ひどく気持ちの悪い宵の口となりました
 と言っても、私の携帯の写真だと、画質が悪くて、分からないですよね
 でも、私が携帯で写真を撮っていたら、今朝の明け方もこんな風に気持ち悪かったと、通りがかりのお婆さんが教えてくれました。
 東京の夕焼けって、元々はこんな感じだったのかな?と思いつつも、こんなに空が赤くなるのは見たことがなくて、帰ってきたら、御近所の人が何人か、地震でもくるのでは?と、気持ち悪くて家に居られないから、外へ出ているというお年寄りに、二ヶ所で遭遇。
 帰り道、烏の鳴き声は聞いたし、猫に変化も無いので、大丈夫だとは思うのですが、それでも、何となく、今も気になるのでした。

 台風の雨雲、八ヶ岳は越えられなかったのかな? それとも、もうちょっと東側の山だったのかな? 雲も二層になっていて、一体なんだろう?と、思ってしまったのでした。北側に二層の雲、東側に温暖前線の様な雲が見えていました。
 首都圏も結局は、広大な盆地に近い地形だからなのかな?

mokkon at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年08月06日

今年、初!

fdb70e05.jpg 御近所では、初めて咲いた小向日葵を見ました。花壇を見た限り、本当は複数、種をまいたのでは?と思うのですが、1本だけでも咲いて良かった♪

 朝顔が別の家で咲いていますが、蔓の成長も遅かったし、花も少なめ。鈴虫は、梅雨明け宣言と同時に鳴き始めまして、その後に蝉が鳴き始めました。
 今日、八王子でバスを待っていた時、カジカの鳴き声が聞こえてきました。まだ夏が始まったばかりなのに……と思ったけれど、既に8月上旬だから、鳴いていてもおかしくないんですよね。
 どういう訳か、カジカは、ウチの田舎に居ませんでした。

mokkon at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年08月05日

シーズーちゃん

cd82c116.jpg お顔の方を撮ったのですが、今一つ、分かんないですよね(^^;)

 ボサボサで手入れされていない様に見えますが、スリッカーとコームで毎日手入れされている様で、毛玉やもつれは全くありませんでした。前髪だけ、ゴムでまとめてもらって、リボンを飾って貰えば、凄く優雅な感じになるので、ちょっと残念!
 当然、自宅ではクーラーの効いたお部屋でのんびり過ごしているとのこと。おばあちゃんが、わざわざ暗くなってからお散歩させていらしたので、かなりの猫っかわいがりだと思います
 でも、まだアスファルトの熱さが気になるのと仰ってました(^^;)

mokkon at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ダウン中……

 何回、同じタイトルで更新しているのやら(ー。ー;)

 昨日から、全く身体が動かなくなりました。
 でも、明日は、這ってでも行きたい!( ̄□ ̄;) 夏バテなのか? ストレスバテなのか?は不明です。
 食事は無理して食べています。一昨日、ヤバそうだったので、大蒜を食べたのに、ダメでした。もしも、明日の朝も身体がキツかったら、モーニングビールしかない! これで効こうものなら、ストレスバテですな……d(^^;)

 つまり、ストレスによる持病の悪化(@@;)

mokkon at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年08月03日

近所の猫さん

82a47705.jpg お兄ちゃん同様、リードをつけてのお散歩スタイルでしか外出が許されていなかったのに、遂に、1人での外出が許可されるようになったみたいです。
 と言っても、今はまだ、敷地内から出るつもりはない様子。
 ちょっと説明が難しいのですが、簡単に説明してしまうと、この猫さんの自宅はブロック塀が二重になっていまして、この写真を撮った時は、外側のブロック塀(低いです)の上で、寛ぎタイムでした

mokkon at 22:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)