日常

2013年10月24日

勝手な近未来予想






 今年は自殺者が多いかもね……

 今朝、既に“冬季うつ”に陥っていることに気付きました。

 台風の影響で、日照時間が短いことが原因かと…… 対策としては、普通の照明でも良いか明るい所に居るしかないことが辛い(ToT)
 以前、住んでいた所では専門のサロンが朝の5時から営業。

 昨日から、かなり辛い状況です


 毎年、症状が出ていて自覚がある人でも、気付き難いと思います。普通、年内に症状は出ないもの。

 又は、私の体調が悪すぎるだけ???

mokkon at 20:34|PermalinkComments(0)

2013年10月23日

降りそうで






 降らない雨。

 今日、スーパーへ行ったら、野菜の棚がガラガラ……
 皆さん、明日、明後日はお買い物へ出ない予定なのでしょうね、きっと。

 また野菜の値段が高騰しそうで、不安です……


 今日のお昼休みに、買い置き用のカップ麺を買いに出かけました。
 自宅ではなく、職場用

 お昼、食べる暇がない時があるので、最近、おにぎりかサンドイッチしか持って行かなくなりました。
 プラスして、カップ麺が定番
 >つまりは、よく食べます


mokkon at 21:16|PermalinkComments(0)

2013年10月15日

現実

 その後も体調が今一つ……

 昨夜は夜更かしのいつもの時間の方が始まる前に撃沈……
 今朝は生放送のことが頭から抜けてました(もう、死んじゃいたい気分……)

 部屋出演の時は帰宅して、再生しようとしたら、予約日がズレていました。

 おまけに今日は電車に乗り遅れてばかり……
 と言うわけで、午後から病院。と言っても持病の薬を貰いにゆくだけですが。
 浅草を経由して。

 お腹が空きました!が、面白過ぎて、感激!!! 長く続いて欲しいです。
 キャラもピッタリ!


mokkon at 13:13|PermalinkComments(0)

2013年10月13日

どうにもこうにも……






 先日、朝から軽い神経性胃炎を起こしたと思っていたら、今日は帰宅後にいつものビタミン剤(市販されているもの)を服用しようとして、気づいたら、持病の薬を四錠も服用。

 それで胃痛を起こさないということは、かなりストレスがひどいと言うか、神経が緊張しているんだなと思うのでした。



 一ヶ月ほど前に、歯を壊してしまったくらいなので。
 気をつけてはいたのですが、自宅でも気づいたら歯を喰いしばっている状態。




 火災が原因で、今、あちこちの施設が対応に追われて大変かと……
 別に、今回が初めてという原因でもないのに、誰もが、ウチで火事は起こらないと過信している甘さが招いた被害。
 ウチで起こらなくても、お隣からの貰い火による被害を受ける可能性もあるから、火事は恐い。
 今の部屋を選んだ理由が、独立していて、階下の部屋以外からの延焼被害はない筈という理由から。
 ペットと暮らしていると、どうしてもお留守番の時のことが気になります。残された人間は救助されて、例え余裕があったとしても、ペットは救助して貰えないのではないか?という不安が本音です。


mokkon at 19:41|PermalinkComments(0)

2013年09月30日

穏やかな秋のお天気






 と言っても、出かけるお金も無し……

 元気ならあるのですが
 少しブラブラするにも、交通費が結構、重い

 以前はブラブラ歩くとお気楽に気分転換できたので。と言うか、最近、引っ越したことに後悔ばかり。は、空気が綺麗になった分、明らかに元気にったけれど、御近所に良い獣医さんが無いとが分かったことで、やはり唸ってしまっています。

 野菜・果物、肉・魚が高くて、安い物がインスタント・冷凍食品という現実もストレス。


 何かですね、ストレスだらけの毎日。
 だから余計に、予定が無いことが辛い……
 お正月のチケットはダメだったし、九月の日生もダメだったので。


 と、最近、グチだらけの毎日。失礼しました

 最近と言うより、ずっとかな?



 朝ドラのロス症候群の人が多いとか。本当なのかな?
 私は木曜のドラマが終わったことの方が残念

 ただ、今朝、観ていて、空襲の後の景色にしては、?のような……
 焼け残ったビルにススが付着していないように見えました。あと、バターっていつから四角で販売されていたのでしょう?
 さつま芋も、当時、あんな大きな物があったのかな? やせた土地でも育つとはいえ、?みたいな。あと、都会であんなに濃いお味噌汁が作れたのかな?

 成長してからの物語に期待するしかない

mokkon at 22:00|PermalinkComments(0)

2013年09月26日

ショートヘア






 久しぶりに、かなり短い髪型にしました。
 厳しい校則の男子生徒並にバッサリと切りました。

 翼君まではゆかないけれど、倍返しドラマで24歳のサラリーマン役をこなしていた裕翔よりも短いです。

 どの程度の長さにしたいのかを伝えた時には、美容師さんが驚いていたけれど、度胸のある美容師さんに当たったので、切り直し無しで、切り終えることができました。



 当然、これからの季節は寒くなるし、夏は髪を結った方が楽なので、こらから一年かけてまた伸ばします。


 しかし…… テレビの予定ばかり並んでもね……
 おまけに私は、ドラマも小説も時代物は苦手なのです。大河だけはよく観てる、そんな感じです。

 図書館で借りた小説も10頁も読むことなく返却……

 大好きな半村良氏の作品も、時代物は受け付けませんでした。林真理子さんも。
 私の浅草好きは半村氏の作品の影響が大きいです。浅草ではないけれど、よく行かれるお店へ、一時期、頑張って通ったけれど、結局はお会いすることはありませんでした。

 初回くらいは何とか、半分以上は頑張りたいと思ってはいるのですが。

 なのに、何故か歌舞伎にはまってしまった訳で、やはり團菊の偉大なパワーに魅了されたからかと。
 勿論、タッキーという踏み台がなければ、観に行くこともなかったかと。



 お願いだから、殿リーマンにマンスリーで出て欲しい!
 でもって、コンサート、やって下さい!
 来年ではなく、年内!
 単なるファンのためだけに、つまり被災していない私達のためにも、2〜3日の時間を作って欲しい! 来年、じっくりではなく、先ずは今年!!!!!



mokkon at 17:02|PermalinkComments(0)

2013年09月21日

つい、うっかり






 今年は中秋の名月を見てしまいました。
 片月は演技が悪いとされるので、今年はもう一度、見ないと……
 という訳で、面倒なので、今年は忘れないように見ないと……


 今年より、去年や一昨年の方が暑かった気がします。一昨年は運動会を十月に延期したところが多かった気が……

 涼しくなるのが早かった分、今年は暖冬かな?????


 新しい情報、ないかな? 


 やらっちは相変わらず存在感、強いですね。早く、ドラマの主役とかやって欲しい。20cm身長が高ければ、人生が全く違っていたかと。
 でも、そうしたら、私は全く興味を持っていなかったと思う。


mokkon at 11:01|PermalinkComments(0)

2013年09月17日

軽トラのCMに






大笑い

 深夜番組で、特集を観ていなければ、気づいていなかったかも……

 阪神高速をグルグル回っていた人達が、トシとって安全運転でお買い物に出るようなものなので。


 春にたくさん観たのと、海の生物たちのレギュラー番組が増えたり、新しく始まったりで、今のところは、まだ何とか。
 11月説は信じていなかつたので、ガックリしていないというのもある。

 でも、でも、でも、『1年の時差』が『2年の時差』になるのはちょっと……  今でも十分に面倒な時間計算が一層、面倒なことに……
 という訳で、出来ることなら、年内に一度はピンクのポンポンを振り回す機会が欲しいなと、最近、思うのです。

 今年の9月11日のレポを拝見して以来、思うのでした。
 リハを含めて、2〜3日、時間を作れないのかな?

mokkon at 23:36|PermalinkComments(0)

2013年08月20日

暑くても……






 風の通りが良い分だけ、最近は涼しかったりします。
 エアコンを使いたくても、がエアコン嫌いになってしまったので、エアコンが使えず、我慢していたら、自宅で熱中症の症状が出てしまい、その時だけは猫に我慢して貰いました。

 私一人がエアコンの効いた部屋で寝ると、深夜に風が止まっても気づかないので、一週間ほど、猫に我慢して貰っていました。
 まだ暗い時間に、お腹が空いたと起こされた時に窓を開けたら涼しかったので、油断して、エアコンを止めて窓と部屋の扉を開けて寝たら、目が覚めた時には吐き気と頭痛……

 トシをとったなぁとしみじみと感じた夏です

 でも、肌はそうでもないかも


 勿論、には、留守中は強制的にエアコンの効いた部屋でお留守番して貰っています。も熱中症を起こすことがあるので、嫌がられても、我慢して貰っています。

mokkon at 22:00|PermalinkComments(0)

2013年08月06日

前世のお母さんへ






 また、いつか母娘として過ごしたいです。お父さんも同じ人で、お母さんと共に亡くなった、弟か妹も無事に生まれてきてくれて、4人で家族になりたいです。

 今年はボロボロとな泣いちゃって、ダメだ……

 もっとちゃんと、今も話がしたいよ……
 当時、私に過去の記憶はなかったし、貴方は今も記憶がないと思う。

 あの日のように、向こうは暑い夏の日の朝みたいです。こちらは、落雷の音さえ聞こえてきました。 
 次は、嫁姑問題だけは、頑張ってのりきってね!

mokkon at 08:30|Permalink

突然の吹き降りの雨に、








 窓を閉めようとした時、昨夜、洗濯をして、外に干していたことに気づきました

 朝に洗濯をして、豪快にベランダに干した日に限って、夕立に降られて以来、お休みの日か夜しか、外干しをしなくなりました。
 天気について、すっかり、勘が鈍ってしまったみたいです



 68年も過ぎると、今日は何でもない日のようで、だったら、どうして、もっと早い段階で祝日ではないけれど、休日にしなかったのだろう?が本音。
 終戦記念日も同様に考えています。
 生き残った人達の中には、今も苦しみを抱えて生きている人達も大勢、いらっしゃるのに……
 占領下の頃には無理でも、私が生まれた頃なら、記念日扱いで、いろんな催事があって、良かった筈。

 どうか、2度と同じ悲劇が起こりませんように。
 長崎、沖縄も含めて。

 空襲の恐怖さえ、まだ消えなくて、あと、どのくらい続くのかな?が本音。
 花火とサイレンは子供の頃に比べたら、随分と慣れはしたけれど……

 子供の頃、家の中から家族が花火をしているのを見るのが精一杯で、唯一、問題なかったのが線香花火だけ。村の夏祭りの子供花火大会さえ、恐怖だったという……


 最近、今の日本は戦時中の償いをさせられているのかな?と、考えています。つまり、償いの期間がすぎないことには、良い時間が訪れないみたいな。
 お金もエネルギーで、たくさん払ったけれど、それだも足りないくらいのことを、日本人がかつてはやってきたのだろうなと。

 引き揚げてきた人達の記憶というか、意識が正常な間に、もっとたくさん記録を残すべきだとも思っています。講演とかしていなくても、凄まじい経験をした人達の意識や身体が健康な間に。

mokkon at 08:13|Permalink

2013年05月28日

切ない事件






 情報網が少ないと、そんなものなのかなぁ?と思って、ネットでニュース記事を読んでいました。
 忘れた頃に起こるのが、餓死事件。

 遂に子供まで犠牲になってしまったのか……と、哀しくなってしまいました。

 申し訳ないけれど、こういう事件を知ると、復興も大切だけど、こういう人達にも手をさしのべて欲しいし、目を向けて欲しいと思う。

 私にとっては、ネットカフェ難民も餓死も、背中合わせ状態。
 専門医にかかると、余計に具合を悪くするので、それがネック。

 住民票があれば何とでもなると言っても、つい最近も、元夫に殺された女性も居たし、DVだった元恋人に家族を殺された人達は今までに何人もいる訳で……

 法律でもっと厳しく行動制限できないのかな?とも思ったのでした。
 犯罪被害者が名前を変えることは出来るけど、DVの被害者はどうなのでしょう?

 暴力に怯えて暮らす人、過去の暴力に怯えて今を生きている人が、一日でも早く安心して暮らせる社会になれますように。


 何もしていないのに、一方的に暴力を振るわれ続けられる恐怖は、経験した人間にしか理解できないことです。
 親に無視か、暴力を振るわれて育ったので、無条件で外の世界、全てが恐くなる気持ちは私にも理解できます。

 ウチの親二人は手をあげたことは無いと、断言する人達ですから。
 そして、そんな親の遺伝子を受け継いでいると思うと、自分の大嫌いな人達の遺伝子なので、自分で自分のことが大嫌いで、好きになれないのも当たり前だと思うのです。


 DVを受けていながら、そのダンナの遺伝子を受け継いだ子を必死で護ろうとする母性が私には理解できません。私なら、自分を苦しめた人間の子供だという認識か強くて、施設に預けてしまうと思います。

 私の顔色を伺ってくれるお兄ちゃんに、申し訳ないと思うことがよくありました。今より、ずっと具合も悪かったので。
 今はと言うと、具合が悪い時は、爆発との闘い。

mokkon at 20:57|PermalinkComments(0)

2013年05月23日

体調がね……






 想定の範囲内で、体調がサッパリ!

 前々からお休みはこんな感じですが、お城があった頃は気持ちに張りがあった分だけ、色々と動けたのが、今日は全くダメでした。
 昨日、無理をしてお買い物を済ませておいて正解でした。

 それもあって、お休みの日に予定を入れていたのが、途切れたので仕方がいといえば、仕方がないのですが、やはり、普通に生きて生活してゆくことが、とても辛くて、疲れると思うのでした。

 まぁ、経済的にも身体的にも、普通には生きてませんが…… 節約して、お出かけを止めれば、やっと人並の食費になるかな?が本音。

 毎年、公演期間が終わった直後に思うのが、
 「来年こそは二回くらいの観劇にしておこう」ということ。

 でも、来年はそろそろ、限界を考えないと


 ずっとお留守番が続いていたせいか、持病の具合が悪くて、お布団と一日中、お友達状態だったのに、に文句を言われませんでした。

 月が新しくなれば、また睨まれることになるかと……



 四月に入った頃には起こっていたのですが、ストレスで心臓が痛いです。一昨日は深夜に腸まで痛くなりました

mokkon at 22:35|PermalinkComments(0)

2013年04月15日

ガチガチ






 身も心も、お疲れモードでガチガチ

 この疲れ、何とかならないかな???

 観劇して心が癒されても、身体が辛いって、そんなこと、以前はなかったのになぁ  でも、今年は今のところ、去年よりは体調がマシかも

 持病の方はサッパリですが……
 (観劇中におかしくなっているくらいなので(悲)

 ステージ側も客席側も、千秋楽までケガとか事故とかありません様に


 最近、ロイヤルアルバートの新しいTea Cupを買って、ちょいご機嫌

mokkon at 22:45|PermalinkComments(0)

2013年04月11日

笑えるような、笑えないような…… 煎餅話






 PCに向かいつつ、ふと気づくと、五分前! 先に更新しておけば良かったと、慌てて更新。
 でも、今日も短文を考えていなくて、唸ってしまいました。


 で、昨夜から今夜にかけてのお話です。

 昨夜、寝る前の夜食にお煎餅を食べたのですが、自分でも不思議なくらいに、食べても食べてもお腹が満足しません。
 おかしいなぁ?と思いつつ、お腹が満たされたところで寝てしまいました

 今朝、起きると、三ヶ所に食べかけのお煎餅袋が放置されていました。
 つまり、ゴソゴソしながら食べたので、二枚一袋の煎餅の内、一枚だけ食べたものを三つも放置

 止めを刺すように、今夜、夕飯の支度をしようとした時、もう一つ、一枚だけ食べたものを発見。



 人にもよるのでしょうが、この持病、物を何処に置いたのか?を忘れやすいのではなく、置いた自覚がないのです。
 なので、物を絶対に同じ場所に置くようにしているのですが、稀に、全く記憶が無い時があり、そんな時は本当に困ります。

 PHS等はテレビ台か鞄の中と決めているのに、稀に行方不明になります。でもって、着信音がうるさく感じて、家でもマナーモードで使う時があります。
 という訳で、この一ヶ月程の間に、記憶しているだけでも三回はPHS探しに一時間以上を費やしました

 

mokkon at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月05日

何でしょう……






 今更、持病の具合が……

 先日からおかしくなってはきていたけれど、更に悪化の気配…… そして、今日は本当にキツい……


 去年、具合が悪くて、ちゃんと楽しめなかったので、
 「今年はちゃんと楽しみたい!」と思っているのに

 せめて、これ以上は具合が悪くなりません様に!



 の衣替えが始まりました 掃除が……

mokkon at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月02日

今日も雨





 以前の歌舞伎座の千秋楽の日も閉場式の日も、確か晴れていたと記憶しているのですが、新しい歌舞伎座は天候に恵まれないようで……

 一週間の天気予報だと、あちらの初日も天気が☂のようで……


 それよりも、やっと落ち着いたと思っていた野菜の値段の再高騰が気になります。
 >貧乏、丸出し!



 建て替えの発表前は、そんなに苦労しなかったチケット取りが、今でもキツいなぁ……が本音。もう1〜2年したら、元へ戻るかな?
 新しい歌舞伎座は、完全にお金を持っている人のみ来て下さいという価格設定で、以前の庶民感覚は何処へ行ってしまったのだろう?が本音。

 次回、演舞場で花形を上演する時、チケット価格をどうするのか?が気になります。
 演舞場も客席を改装して欲しいですが。

mokkon at 22:00|PermalinkComments(0)

2013年03月21日

風にも負けず、








 杉花粉や黄砂にも負けず、両方の鼻が詰まり、目が充血して腫れて、顔や手まで浮腫んでいる状態で、浅草へ行って参りました。
 (お彼岸のお参りです)

 迷ったけれど、運動不足が気になっていたので、自転車で出かけたのですが、途中で風も止みまして、絶好のお花見日和となりました。
 混雑していて、浅草寺幼稚園の桜の写真を撮ることはできませんでした。
 今度の週末、浅草寺は、多分、散りかけかも……

 以前、住んでいた所の桜並木が懐かしい(涙)
 昨日、渋谷区の花が、御近所で既に咲いているのを見ただけでも懐かしく思ったのでした。

 この一枚のみ、御近所の畑の写真で、梅と水仙も綺麗です。
 この下のページから、浅草寺の写真です。

20130321御近所


 

mokkon at 20:22|PermalinkComments(0)

2013年03月10日

明日は





 震災から二年。

 普通に仕事して、夜は体力があれば、PCでカチャカチャする程度。何か、情報は出ているのかな?

 相変わらず、外からの刺激は避けたいので、公式HP以外は何も知りません。と言うか、元々、出かけるつもりもなければ、出かける人達に対しても何も思いません。

 ☝ そんなこと、どーでも良いのよ が本音



 最近、自分自身に対して苛立つことの連続。病気とは長いお付き合いなのに、どうもね……


 新曲リリースに伴い、YAMAピ(検索避け)をよくお見かけします。個人的には、もっとホネっぽい曲か、甘い感じの曲を聴いてみたいのですが……
(ファンでもないのに、語って申し訳ない……)


 そうそう、何をしても良いけど、プライベートとファンも大事にしてね。
>これは、タッキーへの本音
※ファンのワガママに付き合えという意味ではないです

mokkon at 22:00|PermalinkComments(0)

2013年03月04日

天気の問題ではなく……







 今朝、目が覚めると寝汗をかいていました。

 一応、体温を測ってみると37度9分。さて、浅草へはで行くべきか、で行くべきか、迷った末、選んだのがでした

 足下がふらついていないし、
 頭もボーーーっとはしていないし、
 天気は何とかもつのでは?と思ったし、
 風も無かったので、せっせと出かけてきました

 さすがに体調が悪かったせいか、時間はいつもよりかかってしまいましたが、帰り道は遠回りして、(買い置きのための)うがい薬を買うべく、薬局へ寄りまして、ついでに八百屋とお菓子屋さん(まだ、止まらない菓子への執着)でもお買い物。

 昨日は午後から声が変でした そんな訳で、昨夜はとっとと(ウソ)寝ました。でも、抗生物質の効果か、鼻の中の腫れはマシになりました。扁桃腺は腫れたまんまですが。

 帰宅後、余りにも体調がおかしくて、熱を測ったら、38度5分。でも、つい今しがた測ったら、またまた37度9分でした。



 今、インフルエンザにかかっているのに、行かずに出勤している人がいたら、間違いなく感染しそうです……
 ダルさが無いので、今のところは様子見。

 円安のせいか、休暇シーズンなのか、前回も今日もフランス語をよく耳にしましたし、家族連れも多いです。それとも、学校を休んでの外国旅行なのかな?
  今やすっかり有名になってメロンパンを久しぶりに購入。回転が悪いのか、冷めた焼きたてを出されてしまい、ガックリ
 ビミョーに小さくなった気も…… 外の生地も「?」な感じ。これで味が変わったら、笑うしかないです

 本当は今日は出かけたかったけれど、さすがに浅草寺以外は諦めました

 今日、テレビのCHを変えたら、お気に入りの1人、七之助さんの姿が。
 三月公演、お出かけしたいけどチケット代が高いんですよね…… 内容が面白いことは分かっているので、演舞場か日生で再演して頂きたいところ。

 気づいた人は少ないと思うのですが、手打ち式の申込みはパスしました。外れたら、悲しすぎるので 開場式は別でやるのかな?
 新しい歌舞伎座のOPENが待ち遠しいです その後、もっと待っていたものが戻ってきてくれますが

mokkon at 16:24|PermalinkComments(0)

2013年02月26日

驚いた話





 仕事帰りに、整骨院へ。

 お隣のベッドで先に施術を受けていたおばあちゃまが、先に治療を終えて帰られる時、後姿だけ見ました。

 豊満な体型と、それなりにしっかりとした足取りに80代前半かと思っていたら、先生の方から先に、
 「あの方、93歳なんですよ」とのこと。背中も腰もまっすぐで、足がややガニ股程度。おまけに、今日は家で5cm程度の段差につまづいて、尻もちをついて足も痛くて、整骨院へ来たとのこと。

 普通の年寄りだったら、ケガしましたと、一人で整骨院へ来ることも出来ないかと。

 私の方は、2日連続で整骨院へ行ったおかげか、昨日はまだキツかったけれど、今日は施術を受けてマシになりました
 明日は歯科

mokkon at 22:18|PermalinkComments(0)

2013年02月24日

以前よりは





安くなったけれど、まだまだ野菜が高いですね

 でも、今日は“野菜不足”が爆発

 野菜たっぷりのスープを作って食べました
 それでも、まだまだ食べ足りない気がします  葉物をこころゆくまで食べたいです

mokkon at 20:11|PermalinkComments(0)

2013年02月21日

連続で悪夢……






 今朝、TVのチャンネルを変えた途端、更に他のボタンを押してしまいました

 真面目に、二日連続ということもあって、呪われている気さえしています どうか、今朝がラストであります様に(ー人ー)



 今夜、♨上りに鏡を見たら、目の下にクマが…… 疲れている筈 夕飯の下ごしらえをしてから♨へ。
 でも、湯船に浸かっている途中、急にカレーが食べたくなってことに納得
 疲れると、カレーが食べたくなるので
 今夜、ラジオが始まる前に、撃沈してそうな

mokkon at 20:46|PermalinkComments(0)

2013年02月12日

不思議なことに、




 最近、ほぼ毎朝、目覚ましが鳴る一時間前に必ず目が覚めます。

 何だか、損した気分

 お休みの日も、同じ時間に目が覚めたりして、稀に目覚ましが鳴るまで目が覚めないこともあるのですが、
 「何かあるのかな?」と、さすがに気になっています。




 まだ収録は続いているのかな?

mokkon at 22:02|PermalinkComments(0)

2013年01月27日

今日も号泣 阪神淡路大震災






 小説の方で、知人の復興ボランティアの話をそのまま書くつもりでいた部分がありました。
 でも、特殊なケースたったのではないか?と思い、ネットを検索したところ、知人のボランティア活動に合致した内容が見つかりました。


 そして、ネットが普及したことで、皆さんが懸命に記録を残そうとされていたことに有難さを感じると同時に、号泣です。

 救助は生きている人間を優先していたけれど…… 自分のことよりも、亡くなった身内を護るのに必死だったのですね……

 今回、改めて、私が知っていたことが氷山の一角どころではなく、本当、宇宙に浮かぶ埃みたいなものだったんだなということがよく分かります。
 相変わらず、体調は心身共に今一つです。
 そして、物語はこれから、亡くなられた方達の気持ちをたくさん書かなければなりません。
 もしかしたら、挫折することになるかもしれませんが、書ける所まで書こう!という気持ちに変わりはありません。おかげで、甘いものばかり口にしていますが……

 今日はおはぎを作る予定でしたが、変更して、お赤飯を炊きました。
 私が好きということもありますが、食べたい人が居るからかと……

 まぁ、☝ こういう人達は無害なので

 でも、今日、お買い物へ行きも帰りも、危ないことがありまして、よくケガせずに帰ってこれたな……と お赤飯を食べたい人達よりも、引っ張りたい人達の方が昨日から影響は強いだすけどね。
>ちなみに、踏ん張ってもいないのに、ちゃんと引っぱられていしまわないのは何故なんでしょう?
 私なんて、生きていても、意味も価値もないと言うか、親から言わせると、生まれてきたこと事態が間違いの筈なのに、親が中絶する勇気が無かった結果、生まれてきてしまったので、仕方ないですけどね

 昔から母の口癖は、私さえ居なければ、離婚できた!だし、喋ることのできない赤ちゃんは何をされても憶えていないと信じ込んでいる人ですから。

mokkon at 15:26|PermalinkComments(0)

2013年01月26日

やっとお正月






 そして、数秒だけ聞こえてきた声に号泣……

 まだまだ、辛いです。親が死んでも、こんなことにはならないかと……

 ワイドショーの取材と放送に感謝。できれば、もう少し流して欲しかったけど…… DVD出ないかな? 両方共に欲しいです。


 久しぶりに、小豆を煮るべく下準備中。買った方が安くて、量も多いのにね

>虐待やネグレクトされても親を許せる人達は、今が幸せだからだと思います。私は今も幸せではないので、親が死んでも許せません。但し、同じ人生は二度と繰り返したくはないので、この人生で、親や過去世でゴチャゴチャした人達との縁はお終いにしようと思っています。
 結局、人は何度死んでも、同じことを繰り返すことが良く理解できたので。結局、性格の悪い人達は、何度、生まれ変わっても、反省も何もしない人達なのです。
 ただ、自分が過去世で傷つけてしまった人には、ちゃんと幸せにしたいと思っています。


mokkon at 21:11|PermalinkComments(0)

2013年01月17日

生霊

130117




 お花は、全種類避けたいのですが、体調が悪すぎるので、買ってきました。


 どうせなら、「しっかり殺せ!」が、いつもの様に本音です。中途半端に体調を崩すことになるから、凄く不快にもなる訳です。

 亡くなった人達だけではなく、避難所に残された“気持ち”にまで、影響を受けるから、イヤ!



 その後、お子さん二人に恵まれて、今は幸せに暮らしている女性なのですが、18年前、子供を亡くして、火葬もできなくて、遺体安置所に預けた母親の念が一番強いです。

 子供を亡くして悲しんでいる傍で、泣きぐずる赤ちゃんをあやしていた母親達を、相当に妬んで、恨んで、憎んだようです。念を送られた子供達はちゃんと育ったのかな?と思う程に強い念です。
 本人、無意識でやっていることだから仕方ないけれど、この女性、精神的には、殺人ギリギリまで追い込まれてましたね。

 その癖、普段は亡くなったおこさんのことはすっかりと忘れていてと……




 ついでに書いてしまうと、ファンに恵まれない芸能人や、ファンからの“勝手な片想い”を無視できない芸能人は、幸せにはなれないし、そうなると、やはり仕事もね……

 今、そういう芸能人の人、凄く多いですね。
 タッキーには、絶対に、そうならないで欲しい!!! 無理をしてまで、好きでもない人と結婚する必要はないけれど、ずっと一緒に居たいと思う人と出会ったら、ちゃんと幸せになって欲しいと思う。
>大丈夫、コレを読んでいる貴女がお相手ではない筈ですから♪



mokkon at 20:47|PermalinkComments(0)

2013年01月06日

阪神淡路大震災 1・17

 なくしたものも、なくなったものも戻っては来ないけれど、それでも時間は流れます。


  当時、孤独死された皆様へ

 東日本大震災では、当時の教訓が活かされとったで。
 貴方の“死”は無駄にはなってへんで。勿論、完全とは、ちゃあうけど。

 良かったら、また生まれ変わって下さい。
 生きとったら、しんどいことの方が多いし、これからの日本の未来がどないなるかも?も分からへん状況やけど、いつかは生まれ変わるんやから、勇気、出して、ボチボチな!


PS 更新忘れ防止のため、10日余り先ですが、更新することにしました


mokkon at 17:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月03日

今日も号泣

130103


 明日からお仕事なのに、大丈夫なのかな?と、不安……

 一人になった瞬間、泣いちゃいそう……

 自分でも、よく分からないんです。一度だけ、ちょっと話しただけの人が亡くなっただけで、どうしてこんなに悲しいのだろう?って。でも、悲しいものは悲しい。


 森光子さんでこんな具合なので、関西のHさん、Tさん、Sちゃん辺りが亡くなったら、どうなってしまうのだろう?と思うくらい……
 でも、この三人は一度も、生で見たことすらないから、今回ほどには凹まないのかな?



 無心になれるので、年末に買った毛糸で、アクリルたわしを作ったものの、端糸の処理を含めても、一時間とかかりませんでした


 もしも、改めて追悼公演をするのなら、ちゃんと森光子さんのファンの方達も入場できる形でやって欲しい。そこまで、やるのかどうか?は不明ですが。
 森さんがきっかけで、タッキーの春の公演を観に来られていた方も居らしたし……
 「(きっかけは)義経ですか?」と訊いたら、
 「いえいえ、森光子さんとお芝居されてたでしょ」って。

 もしかしたら、“放浪記”で終わって欲しかったと、悪意は無いけれど、言う人も居るかもしれないけれど、『次』がなくなっただけ!
 絶対に“人生革命”で終わったことに、後悔は無かったと思います。

 セット販売ではなくて、単独でDVDが欲しいです。あと、“人生革命”のDVDも。

 人力車のシーンは毎回、可愛らしく感じた笑顔でした。


 追悼番組で、“放浪記”の上演50周年記念で何かやりましょうというお話も頂いたけれど、体調の問題でお断りさせて頂いたと、甥御さんか話されていたのを聞いた時、
 「周囲から尊敬、そして愛されていた人だったんだなぁ」と、しみじみ感じました。

 もしも、墓地の場所が公開されたなら、数年過ぎてから、何でも無い日に、お参りに行きたいです。きっと、その方がゆっくりとお礼が言えると思うので。



mokkon at 19:28|PermalinkComments(0)

2012年12月22日

相変わらずです…

 そして、こういう時に限ってもいろいろとやらかしてくれます
 辛い


 こんな時は、知らん顔していてくれたお兄ちゃんの性格が有難かった。



 逆に色々とやらかしてくれて、かなりキツいです。

mokkon at 11:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)