歌舞伎 とかね

2017年10月11日

夢のあと(後・跡)

[画像:bba94257.jpg]



mokkon at 21:32|PermalinkComments(0)

2017年10月06日

ワンピース、初日(^^)

[画像:9003db76.jpg]
[画像:280fa49e.jpg]



mokkon at 13:29|Permalink

2017年09月12日

いろいろとね

[画像:441360c6.jpg]
[画像:d579db10-s.jpg]
[画像:a7c099ed-s.jpg]
[画像:b9d00d16-s.jpg]
[画像:6a277aea-s.jpg]



mokkon at 02:42|PermalinkComments(0)

2017年06月26日

ABKAI2017 千秋楽

689622e5.jpg 二度、観劇しました��
 二度観劇したことで、優馬の成長を観ることも出来て、嬉しい限りです��


 膝から上は、すっかり歌舞伎役者


 本音を書くと、佐久間君には成田屋に入って、歌舞伎役者の勉強をして欲しい。
 殺陣も芝居出来るし、少しはアドリブも出来るようになったので��


 以前は優馬に、滝沢歌舞伎に出て欲しかったけど、成長した優馬には、もう、出て欲しくは無いです��
 今の実力を保って欲しいから


 タキには、お稽古の訓練を積んで欲しい。
 殺陣と、踊りね��


mokkon at 10:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月01日

滝沢歌舞伎

image

 滝沢歌舞伎2017


image

 五月大歌舞伎 奴道成寺


 二年目なんだから、千両箱を渡した金之助君の、お尻ペンペンとか、何故に!と泣き崩れても良いと思うのですが

 あと、お丸さんは、ビキニで登場しないと



 去年もでしたが、何故?というところで、私には、居なくても良いと思う人、人達が登場。
 無理をしてでも、観たいと思える舞台とはね……

 ただ、気になることもあるので、出かける。それが本音。

mokkon at 19:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月18日

滝沢歌舞伎と、親からの虐待

image

 長々と、正面を陣取っていた人が複数居て、2部の開演も近づいて、諦めました(―_―;)

image

 つい、最近、結成されたばかりです(^^)

image

 愛娘は元気です。



 仕事の方が人手不足……
 観に行ける筈の公演が、不安になっていたところへ、今日の観劇(唸)

 今からトレード、見つかるかしら?




 あと、滝沢歌舞伎の質のレベル落ちに加えて、長く私のブログにお付き合い頂いている方には分かるかと思うのですが、今年の一部の内容、私には、ちょっとね……

 二部は安定した見応えがあったけど、一部だけで帰ってしまった人の気持ちは理解できます。メリハリも、足りなかったし、笑える所も少ないし……
 アドリブが入らないように切ったものの、二部も平凡だったし……



【子供の虐待について】
 経験したことの無い人、加害者には分からないと思います。
 兄が認めてあることを、母は、叩いた記憶が無いと言いきってますから。

 歌舞伎座の今月、夜の“帯屋”で、箒で人を叩くシーンでも、やられたことのある私には、初回、キツかったです(TT)


mokkon at 20:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月04日

行きたかったな……






 気分転換、ストレス解消もかねて、今夜のファーファータイムの映画、行きたかったな(T ^T)

 チケットが高かったのと、転売価格が高すぎて、ギブしていました。

 行かれた皆さま、レポを宜しくお願いします。



 初日は昨日なのに、猿四郎さんのブログが更新されていません。
 だいたい、初日〜二日目がパターンですが、笑三郎さんも更新が毎日でもないので、きっと大変なんだろうなぁと。
 巡業が終わって、すぐに稽古、博多座ですから。



 まだ春猿さん、新派へ移籍のショックを引きずっています。
 理由は後日に、書くつもりではいますが。

 あと、今後も移籍する人が続くのでは?という不安もあります。


 御本人が決められることなので、外野は何も言えませんが。


 昼間の暖かさは何だったのだろう?と思う程に寒くて、今夜もエアコンを稼働。
 寒くなると腰が痛みます。猫の背中もね。
 暑がりなのに、今年はホットカーペットとエアコンの両方にした方が良いのかしら?と考えています。

mokkon at 18:41|PermalinkComments(0)

2016年10月08日

ワンピース展

32c03a1c.jpg




 行ってきました〜〜〜��

 写真も撮り放題だし、ガラスケースに入っていないことにも感動しました



 滝沢歌舞伎も、こんな感じで衣裳展をやってくれれば良いのに……


 入場料を取って、警備をつけるとか��

 �徃�売前のプロモの一つで。


 タワー内に、空いている部屋もあるでしょうに……


 ギャラリーの外側、内側、それもダメなら、稽古場とか……
 >もっとダメでしょうね、きっと��


mokkon at 19:24|PermalinkComments(0)

2016年09月17日

楽しみな来年♪






 松竹のHPでは、22:25時点で、まだ記事が掲載されていませんでしたが、ネットで検索すると、ステキなニュースの詳細が分かりました。

 大丈夫、千秋楽等にはお伺いしません

 10月も千秋楽、週末、お誕生日を避けて、観劇したかったのですが……



 来年は、楽しみな公演が既に6つ
 本当、節約しないと……

 

mokkon at 22:33|PermalinkComments(0)

2016年08月24日

10月 新橋演舞場

五右衛門



 ポスターが発表になりました

 ただ、宙乗りに+αということは、客席の天井で何かが起こるとか?

 平日に希望通りの席が取れなかったので、週末の観劇になってしまいました
 >いや、どう考えても、おかしいって! 変だ!ってば…… チケットが売れてないのかしら?


 あの方の結婚式直後であり、あの方の梨園の奥様デビューということで、元々、初日も千秋楽も観劇するつりははありませんが、場合によっては売ろうかな?という気も……


 今夜は勘九郎さんがテレビに出ること、ついさっきまで知りませんでした。
 >危ない、危ない……



 今更ですが、八王子リフォームが面白くなってきました♪
 >ウチもリフォームして欲しいなぁと考えている人は私だけではない筈。ウチも壁も扉も白一色で、殺風景すぎ…… でも、不器用なので、模様入りの剥がせるテープを貼ることも恐怖です。絶対に曲線になりそうで(;'∀')








mokkon at 21:42|PermalinkComments(0)

2016年08月17日

もう、泣きそうです……






 リピ観劇するチケット、今夜、買えば良かった……

 センターが良いのに!

 石神様が目当てなので

mokkon at 22:14|PermalinkComments(0)

2016年08月02日

もう少し、喋って欲しかったなァ







 こんな所で、一言だけ情報。

 確かに、共通の知人は多いかと、スタッフさんも含めて。



 “ぴんとこな”の時は、ちょい役みたいに出番が少なかったから、今回が初レギュラー扱いなのかな?

mokkon at 22:42|PermalinkComments(0)

2016年07月31日

流星






 藤井君のことでも、大西君のことでもありません、歌舞伎の方です

 想定の範囲内にはおさまっていたけれど、私には、つまんなかったです。
 お面替えの踊りは、松緑さんが一番好きです。

mokkon at 15:03|PermalinkComments(0)

2016年07月06日

やはり、おかしい!






 “ワンピース”公演での転売に比べたら、滝沢歌舞伎の転売なんて可愛らしいもの!と思っている私ですが、今日、またイヤな出品を発見しました。

 まだ発売は始まっていない筈なのですが、後援会とかの先行発売なのでしょうか?

 以前に、私はこちらのブログで、こんなことを書きました。

 でも、今夜、こんな出品を見つけました。確かに、定価より安い金額で出品されているし、落札価格もどうなるのか?は不明ですが。

 おまけに、今月の歌舞伎公演も業者か転売してます。手数料は千円しか取ってませんが。そちらの方が、余程、問題という気がします。

 
 五月の千秋楽、7列の30番台を出品された方が何者か?を是非、知りたいです。
 チケット発送前に、チケットが手元に届くって、有りえない訳ですから。
 それとも、一般発売の枠があったのでしょうか?

 ただでさえ、ゲストやあの人達が原因でチケットが高騰!

 私が本当に観たい舞台とも、かけ離れる一方……


 トレードが成立しないから、転売。それがダメなら、チケットの買戻しを手数料無しで、実施して欲しいです。

 定価譲渡なんて書き込もうものなら、どれだけの問い合わせがくるのだろう?とゾッとしますし、転売されないか?と不安は大きいです。
 だったら、自分で転売して、直前に渡した方がどれだけ安心か……

 今は、チケット購入に関しては、面白いコミュニティもありまして、とても現実的で良いと思います。




 と言うか、本当、昔みたく、SS席〜C席に分けるとか、千秋楽は最低5万からチケット販売して、何処かへ寄付でもすれば良いのにが本音です。
 あと、あのスポーツ(?)みたく、特等席エリアの人達は椅子が持って帰れて、記念品がつくとかね。

 チケキャンなんてものが登場してから、本当の相場が分からなくなりました(−_−;)
 五月の千秋楽、粘り勝ちした人達が何人もいらしたようで、羨ましいかぎりでした(^▽^)b
 私には無理…… しっかりと確保したい派でございます(根性が足りないので)
 


mokkon at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月22日

気になります……





 共演者の歌舞伎役者さんが、全くネタを落としてくれません……

 基本、毎日の更新はないですが……




 ドラマデビュ−した時は中学生だった優馬が、オトナ発言を求められる番組に出るようになったのね〜〜〜


mokkon at 22:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月19日

GOEMON チケット発売日






 発表になってましたね(^▽^)

 でも、気づいてませんでした(−−;)

 あの席で観たい……


 初日はマスコミがたくさん来そうなので、絶対に行かないつもりです。生滝を観るチャンスではあるけれど、あの人の梨園の妻デビューの日なので。
 どうして、この公演でデビューなのやら……

mokkon at 22:05|PermalinkComments(0)

2016年06月16日

八月の歌舞伎座






 やっと発表になったと思ったら……

 チケット、取れるのかな?

 また貸し切りとかされてそう……

 来年のワンピースの出演者がガラリと変わってしまうのかな?と、気になっています。チケットが買えないのではないか?という不安……

mokkon at 03:18|PermalinkComments(0)

2016年06月13日

凄い意見!(笑)




 身体が完全に、仕事を拒否と言うか、出社と言うか……
 アトピー、花粉症、胃ケイレンのトリプルダメージを受けております……

 今年も、年内に生滝には、もう会えないのかな?
 淋しい……
 >きっと昨日の猿弥さんの逸見藤太が、猿弥さんなのに大人しめと言うか、猿弥さんなのに、とっととあの場面を終わらせてしまって、期待外れに終わったことも関係してる
 もっと、舞台と花道を行きつ、戻りつして、伴の者達にも、もう少しだけ逸見藤太をいじる台詞を喋らせて欲しかった


 昨日の夜公演(三部)のお隣は、70歳くらいかな? 大阪から来られた女性の方なのですが、染五郎さんの追っかけで、染五郎さん出演の公演があると、後援会にチケットを申し込んで、東京へ駆けつけているとのこと。
 二部は好みの内容ではないので観ないとおっしゃったので、“すし屋”は観ないと、損!と観劇をお勧めしてしまいました。別にその前かつまらないとかではなく、いつもあんな感じだよね〜が、本音の感想です。

 てっきり、幸四郎さんも贔屓かと思うと……
 その後、お話しをしていると、私と好みというか、贔屓の役者さんが結構、被っていました。
 ただ、ラスベガスだけは、金額的に無理とのこと。今回もホテル一泊ということなので、確かに国内だけでも出費は大きいですよね。


 で、驚いたのが、
 「ラスベガス公演を観に行った人が、you tubuに動画をあげてくれるんじゃないかと期待していたけど、誰もあげてくれないの」とのこと。
 ←こんな顔をしながら、私、言いました。
 「公演の撮影は無理かと……」

 悪気なくおっしゃっていたので、純粋に染五郎さんが好きで追いかけているのだろうなぁと(^▽^)
 DVD、去年の公演が出なかったので、今年も出ないかと。
 勿論、松竹HPにUPされていた動画は、その方も私もチェック済みでした。

 「だったら、せめてシネマ歌舞伎で上映して欲しい」とおっしゃったので、
 「それは良いかも!」と、賛成させて頂きました。

 お元気な間に、ラスベガス公演を生で観劇できる機会があると良いなと思うのでした。
 染五郎さんの静御前も、とても綺麗でした
 今月の静御前様、皆さまとても美しすぎて……

 ただ、身長の問題(正しくは見た目のバランスの問題)で、染五郎さんが静御前を演るのなら、もう少し身長がある人の方が……
 門之助さんと笑也さんくらいは……

 

mokkon at 23:34|PermalinkComments(0)

2016年04月26日

半分、不満……






 自分が観てない方のワンピースを観たかった です

 あの放送局で深夜に放送してくれないかしら……
 DVDでも良い


 再演は嬉しいけど、詳細が不明と言う点が不安……

 どうか、春の楽しみが追い出されることがありませんように( ̄人 ̄)

 何はともあれ、無事に一度目の航海が終わって良かったです




 ブログ等を更新してない人達に、ちょこっとイライラ
 宴会中かしらん

 東銀座は、その後、大丈夫かしらん?
 楽しい千秋楽が迎えられますように

mokkon at 22:20|PermalinkComments(0)

いよいよ、最後の航海






2015年11月12日 Part.1

2015年11月12日 Part.2


2015年11月12日 Part.3


 男女蔵さんのインスタグラムを観ていたら、懐かしい写真がUPされていました。
 Part.1とPart.3で全く同じ写真が出てきます。

 前楽での客席の大人しさは何だったのだろう?と思うくらいに、大阪と博多は盛り上がったみたいで、遠征していないけど、嬉しい限りです。

 また、ワンピースを観たい気持ちもあるし、新しいスーパー歌舞伎を観たい気持ちもあり、どちらでも構わないが、去年からの変わらない感想です。


 ルフィの一番好きなシーンは、(マゼランの毒ガスから)治った〜〜〜!

 マゼランはボンクレーを脅迫するシーン、私の毒を浴びたら死ぬことは知ってるね みたいなセリフのところが好きだったけど、ビキニ姿で全てが飛びました
 明日はふんどし姿で、ムチを打たれているのかしら?

 ニョン婆は、「あれは恐ろしい(厄介だったかも)病だよ…… 恋煩いだ」がツボでした

 ハンコックは、何と言っても、「これが結婚というものか」

 ジンベエは、星ヶ浜(?)での、「こんな夜は、俺でもなくなったお袋や昔の女のことを思い出す」

 白ヒゲは、スクアートを呼び寄せて、抱きしめるシーン

 春猿さん、笑也さんの、「スッとする方」は毎回、笑えたな


 正直、ボンクレーの花道のシーンを初めて観た時、本職の歌舞伎役者と、年に1〜2ヶ月の歌舞伎役者の実力の差の大きさを実感しました。


 楽しかった分、六月の歌舞伎座のチケットバトルに恐怖を感じる私



 今年の演舞場は、先日、病院帰りに寄り道をして、プログラムのみ購入。
 ん?ということがあったので、夜、チェックしたら、内容が変わっていたので、
 「どうせなら、裸族も止めてよ」と、心の中でブツブツ

 でも、鼠小僧は脱がないだろうから、それだけでもマシになった筈と信じたいのでした。

 今年の初日は、まだ先  チケットをトレードに出そうにも、仕事がお休みの日が休演日が二度もあり、後はオークションについてゆけましぇん

 一昨年は、まだ当日券もあったのに……



 話を戻しまして、地震もあったけど、無事に千秋楽の幕が下りそうで良かったです。
 でも、来年、同じ時期に、博多で再度、航海に出て欲しいです、来れなかった人達のためにも。

 映像を見ると思い出してしまうので、今も、なるべく見ないようにして過ごしています。別にケガも何もしなかったけど、阪神淡路の時も東日本の時も、共にあの揺れは怖かったのです。中越の時は下町の古いアパートに住んでいて、住宅密集地だったから、皆、暫く外で過ごしました。
 ご近所の年輩の方は、戸建てでも、もしも逃げ遅れると困るからと自主的に外へ。

 募金活動を批判、非難している訳ではなく、私の本音は、何も無い時の方の観劇が落ち着きます。
 東日本の後のガラガラの客席や、余震の度の客席のザワザワ。
 もう2度と経験したくないです。

 節電のために、暗すぎる舞台に、普段よりも暗い廊下やトイレ。
 松緑さん主演の仇討ちの話、今度は照明の明るい舞台で観たいです。洞窟を掘って道を通すということを一人でやるという内容故に、洞窟の中は暗いものだと言われれば、そうかもしれないけれど、行灯の灯り一つで舞台全体が明るくなる歌舞伎の世界なら、洞窟の中もローソク1本で明るくなる筈!

 上演するということは払い戻しは無いと思って、覚悟して出かけました。あの頃、震度3以上で地下鉄を止めましょうという話になっていたし、現実に安全確認のために乗っていた電車が止まったこともあったので。

 本当、何も起こらないことが一番
 何も失くさなくて済むし、余計なことを考えなくて済むので。



mokkon at 01:03|PermalinkComments(0)

2016年04月22日

テレビをつけたら、






 泣き出しそうな女優さんが映っていたので、そのまま観ていたら、心が痛くなる発言がありました。
 他の人が発言した時点で、は消しました。

 BGMがわりのでもあったので……



 自粛ばかりでは……という意見は東日本の直後に初めて耳にしました。被災地で生産されたものが売れないのは困るみたいな話でした。

 近い人を亡くした人に、娯楽が必要か?と問われたら、
 「そんなことないんじゃないかなぁ…… 勿論、人にもよるとは思うけど……」としか、答えようがないです、私には。

 被災して、失ったものが小さかった人には娯楽もあった方が良いとは思うけど……

 失ったものも“大”・“小”も、感じ方に個人差があるでしょうけど……



 全てを一括りにしようとすることが、日本人の悪い癖だなぁと、思うのでした。

 ただ、私自身、東日本で身内の人や知人の遺体を捜した人の手記を読んでから、何かあった直後にも娯楽が必要という考えは、どうなのだろう?と、唸ってしまいました。

 津波が災いした東日本と、今回を一緒にしても仕方がないのですが。
 感情の個人差もあるし。



 博多から、熊本か大分を経由するという話はブログに出ていなくて、今回はお金だけなのかな?
 現地のことは分からないから何とも書けませんが。
 なるべく、早めに現地へ行って欲しいな……
 勿論、リベンジ公演も

 演舞場の方、空席はどうなのでしょう?


 どうかリベンジ公演の時も、遠征できない状況であります様に


mokkon at 21:55|PermalinkComments(0)

2016年04月17日

強風






 帰宅して呆然……

 ベランダが恐ろしいことになっていました。

 少しだけ片付けて、正しくは、物干し竿が下(道路のこと)へ落ちないようにだけ動かしました。

 帰宅が遅ければ、物干し台から落ちた物干し竿が、1本は確実に道路へ落ちていたような状態でした。

 強風対策として、ストッパーを竿の両端にとりつけていましたが、ダメでした。



 そして、恐ろしいことに、物干し台が明らかに動いてました……


 毎年、GWの前後から強風に悩まされる時期があるのですが、昼間は竜巻が起きてもおかしくないなぁ……と、ちょっと怖かったのですが、物干し竿の落下と、ストッパー破損で済んで、幸いでした。

 網戸が壊れると、高いですからね……




 予想通り、支援物資の配布が不平等なようで、これは昔から変わらないですよね。
 そして、行方不明者がいないか?を確認している頭上でヘリを飛ばすの映像に、

 物音や声が聞こえなくなるでしょ

 Jは、今回はまだ何もしないの?と、温度差にも戸惑っています。


 生において、二度と大きな揺れを経験することがありませんようにと祈るばかりです。
 中越も東日本もかなり揺れて、という長くない一生の中で、二度も大きな揺れを経験をすることじたいが、珍しいことだと思うので。

 人間への支援物資は早いと思うけど、ペットは後回しにされるだろうから、フードは常にストックしていますが、東日本以降はお水もストック。療養食も、アレルギー除去食からフィーライン対応へと変わりました。
 身体が小さくて、身体にガタがきた分だけ、安全なものを口に入れさせたい。
 ただ、引っ越してきて以来、ストックの量を増やしました。まさか、同じマンションの猫達に分けない訳には行かないと思うので。
 >人間の非常食は買うと、すぐに食べてしまうので、ストックできません


 売店の在庫とか、お弁当を予約買取して、届けられないのかしら?
 勿論、義援金からではなく、お金を持っている人達の自腹で。
 そして、今回は義援金が早く被災された方の手元に届きますように。

 復興を祈ることは簡単。私が頭が下がるのは全て自腹で現地入りして、活動される方達です。
 そして、私も可能なことは祈ることと、焼石に分子程度の小さなことだけです。


mokkon at 21:45|PermalinkComments(0)

2016年04月16日

さすがに……  地震なのに……






 幕を開けるの?モード……
 >公式HP確認済み

 来れない人には払い戻しはしているみたいですが……

 私だったら、気が進まない……

 東日本大震災の時も点検終了後、すぐに再開。
 行きたくなったけど、仕方なく行きました。

 会場もスカスカ……
 そりゃあ、もしもの時の避難や電車のことを考えるとね……

 観ていても、集中なんて出来ませんでした。

 損害も分かるけど、何も起こらないことを優先して欲しい。


 確かに、感想を読むだけでも、心が癒されるけど、新幹線や飛行機のチケットも、親族や知人を迎えに行ったり、手助けに行きたい人に譲って欲しいとも思う。
 ホテルもね。

 大きな被害が熊本だけではなくなったので。


 何も起こらないことを優先して、無事に千秋楽の幕を下ろして欲しい。
 勿論、休演することで、休演期間中にしか都合がつかなかった人達が悲しい想いをすることは分かるけど、リベンジ公演という手もある筈


 もしも、幕を開けるのなら、せめて万が一の時のために、誘導スタッフを増員して欲しい。
 心がパニックを起こしてしまう人、身体が動かなくなる人も居ると思うので。


mokkon at 10:44|PermalinkComments(0)

2016年04月13日

ケガですか……






 舞台は生き物だから、火事が起きても、マジックに失敗しても(何故か、失敗に当たり易かった私)、舞台装置が動かないことがあっても仕方がないけど、他の出演者のケガとなると、気持ちは複雑……

 悪化させないで下さいね の一言につきます。

 プロ根性よりも、あの時、静養していれば……という後悔が未来に起こりませんようにと、今は、ただ、ただ、祈るばかりです。

 だって、リベンジは未来でも出来るけど、治療とか療養とかは大丈夫なのかな?みたいな……



 話は違いますが、三月、大好きな雀右衛門さんの襲名披露公演へ行ったら、開演前からロビーで、ん?という案内が流れていて、でも、テレビで流れた顔寄せの時の映像には、やはり大好きな菊五郎さんの姿が映っていたことを帰宅してから再確認。
 結局は胃潰瘍だったとのことですが、一公演でも多くお孫さんさんとの共演を観たい私としては、ストレス解消かな?とは思うけど、それだも、身体を労わって欲しいと願っています。
 もしも、魔法がつかえるなら、煙草やお酒を不味く感じる体質に変えたいくらいです

 好きな役者さんが、あちらの世界へ行ってしまうのは淋しい。勘三郎さんも、團十郎さんも、お孫さんの初舞台に共に立つということが叶わなかったので、助六のメイン三人の一人として、元気でいて頂きたいです。

mokkon at 20:47|PermalinkComments(0)

2016年04月12日

読み辛い!






 ツイッターやインスタグラムって、展開が面倒……

 同じやるなら、ブログにして下さい と強く思うのでした。


  ☝ J系の話ではありません。


 ここへきて、不安が一つ……

 今年の年末、歌舞伎座って、何をやるの?

 師走に歌舞伎を観に行く人は少ないというか、下旬しかチケットが取れなかったということもありまして、そうなると、チケットが確実に売れる演目となると、アレだったりする?と、何となく心配……

 絶対に千秋楽が観たいという性格でもないので、特にこだわるつもりは無いけれど、仕事の休みがとれないことと、誰がどう動くか?によって、選択しなればならないことが辛いです。

 シフトが分かってからでもチケットが買えるのならともかく……

 有給を使いたい
 監督署とか、どういう状況になったら、立ち入りしてくれるのでしょう?


mokkon at 23:26|PermalinkComments(0)

2016年03月31日

予定が立たない!






と、唸っている間に、六月の歌舞伎座の予定が発表になったので、四月の歌舞伎座と明治座は諦めることにしました。

 そもそもが、シフトの組み方が変
 何も入れる予定がない時に休みをたくさん貰っても、嬉しくとも何ともない上に、これから暫くはお休みが……

 またシフトミスで、シフトの組みなおしがあり、そのシワ寄せが私に大波となって襲ってきた。そんな感じでございます

 六月もとっととチケットを押さえておかないと、ワンピースから流れてくる人達で、三部は大変かと


 とある歌舞伎役者さんが、これが猿翁の旦那だったら……と、ホッとしている内容を読んで、
 「いやいや、年寄りに無理させて本番に障ると大変だからでしょ」と、心の中で突っ込んでいた私

 春の舞台、今や座長も体力がキツくなっている筈
 そろそろ、見せ方、魅せ方を、変えて欲しいな、既に10回もやってきたのだから。

 来年はチケット値上がり???
 消費税の荒波が恐いです

mokkon at 22:05|PermalinkComments(0)

2016年03月17日

唸る私……






 舞台、観えないじゃん……
 一気に、とあるお芝居を観に行く気が失せた私……

 原価割れすることなく、譲れるかな


 そういう意味で、計算して舞台セットを作って貰えると、とても有り難いのですが。
 >乱鶯は、新派並みに計算されていたので、とても見易かったです


mokkon at 21:40|PermalinkComments(0)

2016年03月04日

どうしましょ?






気合を入れて東銀座へ通いたい季節、何故に、皆さま、今年は一斉に動くの?

 何を削るかは、ほぼ決めていたのに、ここへきて、キャ〜〜〜なニュースが飛び込んできたので、もう、今年はあちらへも大きなシワを寄せることにしました。

 一月の花形歌舞伎の演目から、松緑さんが今年はアレをやるのではないか?と、革命元年のことを思い出していたら、見事に的中
 おまけに、他の出演者や演目もヨダレが……



 肝心の演出も気になるところですが、とりあえず、夜の部は前席を狙いたいです
 そうなると、やはり予算の都合で、毎年恒例の方へもシワを寄せるしかないなぁが本音なのでした。

 喪中のようだった歌舞伎界で、あの結婚は、本当、輝くようなニュースで、そして、すぐにお子さんにも恵まれて、いよいよ初舞台。
 新しい歌舞伎座が開場してから、もうそれだけの時間が流れたのですね〜〜〜
 左近ちゃんはどうなのかな? 出演があると嬉しいけれど、ポスターが拡大できなくて、読めない……

 ただ、四月、あの不気味な検校さんをもう一度観たくて、昼の部は観に行くつもりでいたけれど、はて、どうしよう?気分でございます。
 五月に購入予定の一等席は高いですから……

 あと、もう一つ驚いているのは、経済的にとか、(上京組の)距離的にとか、(多忙組の)時間的にという理由から、選んで観劇する側の人間にとって、今回の発表は早すぎる気が……

 四月、空席が目立つことがありません様に


 という訳で、今年はまだ、春の舞台の予定が決められないのでした。

 濱ちゃんも、トッツーも諦めなければならない辛さかな……




 もう、完全にワンピースと゜ころではなくなってしまいました。DVDは欲しいけど…… 

mokkon at 02:43|PermalinkComments(0)

2016年02月28日

花粉症で






今年もボロボロです
 猫と二人で、杉花粉が飛散しないと言われている沖縄へ行きたい、一ヶ月くらいね
 でも杉が終わっても、檜もあるので、本当、何処かへ逃げたいです。

 そんなことしていたら、演舞場の公演が終わってしまいますけどね

 三月は松竹座も行きたいけど、シフト的に、いえ、正しくはが一番の問題で……
 客席にプロジェクションマッピングって、赤字にならないのかな?と、びっくり
 宙乗りの場面設定を考えると、客席は大海原の波だったり、魚やイルカ、クジラ、サメでもおかしくないんですよね。演舞場では、クジラとオカマしか泳いでなかったし……


 演舞場でも、気づくというか、観ている人が少ない所まで、拘って視覚効果を入れたりしていた上に、あの本水の水の量!
 豪華な衣装も含めると、チケット代と不釣り合いな演出では?が、一度目の観劇に感じたことでした。

 でも、松竹座や博多座はそれを上回る演出になりそうで……
 プログラムとDVDが欲しい
 演舞場とのセット販売でも構わないから、DVDは欲しい と、松竹に希望を出してみようかな……

 白鬚も台詞や動きが変わるのかな?
 黒髭の出番はあるのかな?


 明日で二月もお終い。月末になって、かなり怒り狂う事件が起こった二月でした。
 迷った時は動くもんじゃないなぁと思いつつも、公式サイトで何も発表せず、今もシラ〜〜〜と誤魔化していると言うか、話をすり替えていることにイライラ

 職場でもそうだけど、どうして一言、ごめんなさいと公に言えない人が多いのやら……
 その、謝ることが出来ないことにイライラ
 起こってしまったことや、失敗なんて、どうしようもないけれど、そのことを認めないプライドが理解できません。

 私がプライド、なさすぎるのかもしれませんが



 間もなく、大空襲やら震災やらで、ちょっと気持ちが疲れるかもね……と思うのでした。
 


mokkon at 22:08|PermalinkComments(0)

2016年02月03日

またまた、苛々……






 松竹のテキトーといい加減さに、今宵も苛々……

 でも、きっと、逆だと、キレるんだうなぁと思う。

 笑える失敗と、そうでないことがあり、今回は笑えない
     

mokkon at 01:57|PermalinkComments(0)